イメージ

取引の仕組み

くりっく株365では、日経平均株価(日経225)やNYダウなどの国内外の株価指数を少額から、ほぼ24時間取引することができ、配当相当額が受け取れるなど、他の金融商品にはない魅力を持った注目の商品です。

この「くりっく株365」の商品性が個人投資家に高く評価され、口座数・証拠金残高が増加中です。

ここでは、くりっく株365を取引する上で必要な、「取引証拠金」、「取引手数料」、「取引時間」など取引いただくために必要な情報をご説明いたします。

取引の仕組み

イメージ

株価指数詳細

「くりっく株365」では日経225やNYダウのほか、ドイツ、イギリスといった国々の代表的な株価指数に投資ができます。

もっと見る
イメージ

証拠金・手数料

セントレード証券では、アドバイスコース(対面取引)とセルフコース(オンライン取引)を選択いただき取引できます。

もっと見る
イメージ

金利相当額、配当相当額

くりっく株365では、建玉を保有し続けることにより金利相当額・配当相当額の受け払いが発生します。

もっと見る
イメージ

注文の種類

セントレード証券のくりっく株365では、様々な注文方法をご利用いただくことが可能です。

もっと見る
イメージ

取引時間

くりっく株365の各銘柄の取引時間の詳細についてご確認いただけます。それぞれ取引開始前の10分間は、プレオープン時間帯です。

もっと見る
イメージ

取引ルール

くりっく株365の取引ルールをご紹介します。「証拠金」「ロスカット」「スプレッド」「手数料」など

もっと見る

TOP