ホーム > お知らせ

お知らせ

必要証拠金率の変更のお知らせ

2009年5月13日

2009年5月13日(水)日本時間19時より、当社オンライントレード「セントレードFXワイド」の、取扱通貨ペアの一部の必要証拠金率が、下記の通り変更となります。

【必要証拠金率8%→4%へ変更】

<クロス円:2通貨ペア>
TRYJPY ZARJPY 


<その他:16通貨ペア>
AUDTRY AUDZAR CADTRY CHFTRYK CHFZAR DKKZAR
EURTRY EURZAR GBPTRY GBPZAR NZDTRY NZDZAR
TRYDKK TRYZAR USDTRY USDZAR


【証拠金使用率16%→8%へ変更】

<その他:2通貨ペア>
EURRUB USDRUB 


ゴールデンウィーク中の取引時間について

2009年4月24日

当社は、ゴールデンウィーク中も、平常通り土・日曜日を除く24時間お取引をして頂けます。

  取引時間 受注時間
米国のサマータイム期 月曜日午前6時〜土曜日午前6時 月曜午前8時〜土曜日午前6時

なお、金融機関(窓口業務)の休日に伴いまして、対面取引(セントレードFXサポーター)の場合は、4月29日(水)と5月2日(土)〜6日(水)の当社への入出金(振込・送金)のお取扱いにつきましては、お休みとさせていただきますのでご容赦ください。
ただし、ネット取引(セントレードFXワイド・セレクト)の場合は、当社イーバンクへの入金に限り、当社での確認が可能ですので処理させて頂きます。

また、ゴールデンウィーク中は、米国を除き世界各国で祝日が多く、市場取引が薄くなるため、相場の急変や取引レートのスプレッド幅が通常より広がる可能性があります。
したがいまして、ロスカットルール等にもご留意頂き、今一度口座の状況をご確認のうえ、余裕をもったお取引をお願い申し上げます。

ご質問等がございましたら管理部お客様相談室までご連絡ください。

管理部お客様相談室 0120-524-934

最低取引単位の変更のお知らせ

2009年3月13日

2009年3月16日(月)より、当社オンライントレード「セントレードFXワイド」「セントレードFXセレクト」の、取扱通貨ペアの一部の最低取引単位が、下記の通り変更となります。

【5,000通貨単位→1,000通貨単位へ変更】
<クロス円:7通貨ペア>
USDJPY EURJPY GBPJPY AUDJPY CADJPY CHFJPY NZDJPY

<その他:41通貨ペア>
AUDCAD AUDCHF AUDEUR AUDGBP AUDNZD AUDUSD CADCHF CHFDKK CHFNOK CHFSEK
EURAUD EURCAD EURCHF EURDKK EURGBP EURNOK EURNZD EURSEK EURSGD EURUSD
GBPAUD GBPCAD GBPCHF GBPDKK GBPEUR GBPNOK GBPNZD GBPSEK GBPSGD GBPUSD
NZDAUD NZDCHF NZDSGD NZDUSD
USDCAD USDCHF USDDKK USDHKD USDNOK USDSEK USDSGD

【50,000通貨単位→10,000通貨単位へ変更】
SEKDKK

【500,000通貨単位→100,000通貨単位へ変更】
JPYNOK

*赤色は「セントレードFXセレクト」にも含まれる通貨ペアです。

採用情報を追加しました

2009年2月20日

「会社情報」内に採用情報を追加いたしました。

為替取引用語集を追加しました

2009年2月 3日

「お客様サポート」内に為替取引用語集を追加いたしました。
ご活用下さいませ。

「経済指標発表予定」の掲載開始

2009年1月 9日

トップページ上部の「マーケット情報」内にあります、「経済指標発表予定」の掲載を開始致しました。
今後は、指標発表時にリアルタイムに更新してまいります。 どうぞご活用下さい。

ダウ・ジョーンズニュースの閲覧方法について

2008年12月16日

当社オンライン取引「セントレードFXワイド」「セントレードFXセレクト」ご利用中のお客様が、トレードソフト「セントレードFXトレーダー」内の日本語版のストリーミングニュースをご覧になる場合、「ダウ・ジョーンズニュース」を選択することで、無料で閲覧することができるようになりました。下記のPDFファイルをご覧になり、購読できるように設定して下さい。

ダウジョーンズニュース日本語版(Dow Jones News Japanese)閲覧方法マニュアル

注意:設定時に「Dow Jones News - Professional (English)」を選択すると、有料となりますのでご注意ください。

スロバキアコルナ(SKK)取引停止のお知らせ

2008年12月 2日

2009年1月1日(木)スロバキアコルナ(SKK)のユーロ統合に伴い、同通貨を含む下記4種類の通貨ペアが2008年12月15日(月)、日本時間22時をもって取引停止となります。

CHF/SKK(スイスフラン/スロバキアコルナ)
EUR/SKK(ユーロ/スロバキアコルナ)
GBP/SKK(ポンド/スロバキアコルナ)
USD/SKK(米ドル/スロバキアコルナ)

既にスロバキアコルナのユーロとの交換レートも決定しており、(1ユーロ=30.1260スロバキアコルナ)、今後、これら通貨ペアの流動性、ボラティリティーが著しく低下することが予想されますので、お取引に際してはご注意頂きますようお願い申し上げます。

尚、当社カバー先銀行であるサクソ銀行では、2008年12月15日(月)日本時間22時にSKKの取引停止を予定しており、22時以降にポジションが残っている場合はサクソ銀行側で自動的に決済されます。これらの通貨ペアをお取引されているお客様は、ご自身で事前にご決済いただきますようお願い申し上げます。

新オンライントレード口座開設受付開始のお知らせ

2008年11月28日

本日、当社オンライン取引「セントレードFXオンライントレード」の口座開設の受付を開始致しました。

トップページの「オンライントレード口座開設」ボタンや、各ページ左側にあります「口座開設はこちら」ボタンからお申し込み下さいませ。

今後とも宜しくお願い申し上げます。

新オンライントレードのデモ取引ダウンロード開始

2008年10月21日

本日より「新オンライントレード」デモ版のダウンロードが可能となりました。
なお、本取引は平成20年11月を開始予定としております。今しばらくお待ちくださ い。

新オンライントレード 取引デモのダウンロード

リアルタイムプライスの表示開始

2008年10月 2日

当社カバー先銀行であるサクソ銀行のリアルタイムプライスを、サイト上で表示できるように致しました。小画面がポップアップ表示されますので、サイトを閉じてこのプライス画面だけ常時表示しておくことも可能です。ご利用くださいませ。

間もなくサクソバンクWLPのオンライン取引開始予定

2008年10月 1日

近々、開設予定しております当社オンライン取引「セントレードFXオンライントレード」は、全世界で120社以上のパートナー企業への金融サービスを提供する、デンマークにあるサクソ銀行の新しいパートナーとして開設いたします。すでに日本でも10社を超えるパートナーが存在しますので投資家の皆様にはおなじみかと思います。

当社といたしましてはライバル企業の多い中、特徴をもったオンライン取引サービスを提供し投資家の皆様のご支持が得られますよう、最善の努力をしてまいります。

セントレードFXオンライントレードの2つのこだわり

  1. 電子的リアルタイムフルカバー

    オンライントレードを取り扱う企業の中には、お客様のオーダーをリアルタイムにフルカバーすることなく、自社のディーラーの裁量に任せた、いわゆる「ディーリング益」を上げるようなシステムになっている企業もあります。もしディーリング益のみを企業収益とする企業があるとすれば、手数料もスプレッドもゼロで提供しても、結果は同じとなります。

    その仕様では、お客様の利益が膨らめば、企業側の損失が拡大することになりがちですので、システム提供側とすれば企業運営のリスクと言えます。

    当社のオンライントレードシステムは、サクソ銀行のプラットフォームシステムを当社独自にカスタマイズしたものを使用しており、プライスやスプレッドに何も加工はしておりませんので、自動的に電子的リアルタイムでフルカバーとなる仕様になっております。したがいましてそこには当社の企業リスクは存在しません。

  2. 高い透明性

    サクソ銀行が提供するプラットフォームは、全世界同時にプライスやスプレッドを提供しており、当社は何ら加工せずそのままシステム提供をしてますので、高い透明性を実現しております。

業務開始のお知らせ

2008年10月 1日

インタープラスト株式会社より第一種金融商品取引業(外国為替証拠金取引)の全部を吸収分割の方法にて事業継承致しましたインタープラスト分割準備株式会社が、平成20年10月1日をもってその効力の発生日となり、同日、その商号を株式会社セントレードに変更致しました。

これをもちまして、株式会社セントレードは本日より業務を開始させて頂くはこびとなりましたことをお知らせします。

私たちセントレードは、ハイテクの時代と言われて久しい現代において、お客様と心の通い合うコミュニケーションを大切にする企業として、お客様と共に歩んで参りたいと思っております。何卒、株式会社セントレードをご愛顧くださいますようよろしくお願い申し上げます。

株式会社セントレード
代表取締役社長 田中真人

ページの先頭へ