FXホーム > お知らせ-FX

お知らせ

夏時間移行に伴う取引時間変更のお知らせ

2017年03月07日

2016年11月6日より適用されておりました標準時間(EST:アメリカ東部標準時間)でございますが、2017年3月12日(3月の第二日曜日)より、夏時間(DST:アメリカ東部夏時間)へ移行いたします。
移行に伴い、セントレードFXにおいてのお取引時間も下記の通り変更されますのでお知らせいたします。

セントレードFXサポーター
【移行前】
[取引時間] 月曜日 日本時間7:00AM~土曜日 日本時間7:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 7:00AM
標準時間最終取引日時:2017年3月11日(土)日本時間7:00AM
【移行後】
[取引時間] 月曜日 日本時間6:00AM~土曜日 日本時間6:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 6:00AM
夏時間運用開始日時:2017年3月13日(月)日本時間6:00AM

※ロールオーバー処理が実際に行われる時間ではございません。

標準時間から夏時間への移行後は、米国における債権、証券等の取引開始時間、主要経済指標の発表時間につきましても、夏時間が基準となるため、標準時間期間中と比べ1時間早くなりますのでご注意下さいませ。

法人口座に適用される必要証拠金率の変更について

2017年01月06日

【重要】セントレードFXサポーター法人口座の必要証拠金率変更について


 金融商品取引業等に関する内閣府令の改正に伴い、2017年2月27日(月)よりセントレードFXサポーターの法人口座に適用する必要証拠金率を下記の通り変更させていただきます。

・ 通貨ペアごとに、過去の相場変動に基づき、必要証拠金率を変更します。
・ 必要証拠金率を毎週見直し、その翌々週より適用させていただきます。
・ 法人口座について、業者は上記必要証拠金相当額以上の証拠金を預かることが義務付けられます。

変更適用前のセントレードFXサポーターの法人口座については、個人口座と同じ必要証拠金率(想定元本の4%・レバレッジ上限25倍)が適用されますが、変更適用後は為替相場の変動等に伴う必要証拠金率の引き上げ(レバレッジ上限の引き下げ)を行う場合があります。この変更は通貨ペア毎に適用され、変更前に速やかに通知させていただきます。

 必要証拠金率の引き上げ(レバレッジ上限の引き下げ)が適用された場合、必要証拠金額の増加によってマージンコールやロスカットが発生する可能性もありますので、口座資金及びポジション管理には十分ご注意ください。(例として、必要証拠金率が4%から5%に変更となった場合、変更適用後の当該通貨ペアの必要証拠金額は25%増加します。)

 詳細及び実際に2017年2月27日より適用される必要証拠金率につきましては、後日改めてご案内させていただきます。

 なお、この変更はセントレードFXサポーターの「法人口座」のみに適用され、「個人口座」については引き続き従来通りの必要証拠金率(想定元本の4%・レバレッジ上限25倍)が適用されます。

<参考>金融先物取引業協会:「店頭法人FX取引にかかる証拠金規制」
http://www.ffaj.or.jp/regulation/03_2.html

クリスマス・年末年始の営業及び入出金について

2016年12月15日

クリスマス前後・年末年始はインターバンク市場の流動性が低下し、スプレッドやレート変動幅が著しく拡大し、レート提示が困難になる可能性があります。また、取引開始直後のレートが週末のクローズレートと大きく乖離してスタートする場合もありますので、あらかじめ口座の余剰資金とポジションのバランスに十分ご注意ください。

セントレードFXサポーター(電話取引)
・クリスマス
2016年 12月26日(月) 15:00 取引終了
2016年 12月27日(火) 07:00 取引開始
・年末年始
2016年 12月31日(土) 07:00 取引終了
2017年 1月3日(火) 07:00 取引開始




年内のご入金につきましては、
楽天銀行口座間の振込みは年末年始期間中でも、24時間ご利用いただけますが、
他行口座からの弊社「楽天銀行」口座への振込み、弊社「三菱東京UFJ銀行」口座への振込みの受付は2016年12月30日までとなり
その後の振込みは2017年1月4日以降の入金となりますのでご注意ください。
年内のご出金につきましては、2016年12月27日までにご依頼ください。

標準時間移行に伴う取引時間変更のお知らせ

2016年10月12日

2016年3月13日より適用されておりました夏時間(DST:アメリカ東部夏時間)でございますが、2016年11月6日(11月の第一日曜日)より、標準時間(EST:アメリカ東部標準時間)へ移行いたします。
移行に伴い、セントレードFXにおいてのお取引時間も下記の通り変更されますのでお知らせいたします。

セントレードFXサポーター
【移行前】
[取引時間] 月曜日 日本時間6:00AM~土曜日 日本時間6:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 6:00AM
夏時間最終取引日時:2016年11月5日(土)日本時間6:00AM
【移行後】
[取引時間] 月曜日 日本時間7:00AM~土曜日 日本時間7:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 7:00AM
冬時間運用開始日時:2016年11月7日(月)日本時間7:00AM

※ロールオーバー処理が実際に行われる時間ではございません。

夏時間から標準時間への移行後は、米国における債権、証券等の取引開始時間、主要経済指標の発表時間につきましても、標準時間が基準となるため、夏時間期間中と比べ1時間遅れになりますのでご注意下さいませ。

「オンライントレード」維持証拠金変更について

2016年08月24日

2016年8月27日(土)日本時間6時の取引終了後、当社オンライントレードにて、下記の取扱通貨ペアの維持証拠金が変更となります。

通貨ペア 変更前維持証拠金 変更後維持証拠金
GBP/AUD ¥6,400 ¥6,000
GBP/CAD ¥6,400 ¥6,000
GBP/CHF ¥8,000 ¥7,500
GBP/JPY ¥6,400 ¥6,000
GBP/NZD ¥6,400 ¥6,000
GBP/USD ¥6,400 ¥6,000

変更される通貨ペアおよび維持証拠金は下記のページにてご確認ください。

通貨ペア一覧

【重要】セントレードFXオンラインのサービス休止のお知らせ

2016年08月01日

この度、当社「セントレードFXオンライントレード」のシステム変更に伴い、平成28年9月30日(金)をもちましてサービスを休止させていただくことになりました。

当社の都合により現サービスを終了させていただくことを深くお詫び致します。

これに伴いまして、現オンラインシステムによる「セントレードFXオンライントレード」は平成28年10月1日(土)6時をもってログイン不可となります。

つきましては、未決済ポジションをお持ちのお客様は平成28年9月24日(土)6時までに保有ポジションのご決済をお願い致します。期日までにご決済いただけないポジションについては平成28年9月26日にて強制決済させていただきますのでご了承ください。


平成28年8月1日 平成28年9月23日 平成28年10月1日
新規口座開設停止 ポジション決済期限 サービスログイン不可

ご不便・ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い 申し上げます。
また、口座からのご出金を希望される方は、出金依頼フォームよりご依頼ください。
ご不明な点があれば、弊社フリーダイヤル 0120-524-930 までお問合せください。

「オンライントレード」維持証拠金変更について

2016年07月28日

2016年7月30日(土)日本時間6時の取引終了後、当社オンライントレードにて、下記の取扱通貨ペアの維持証拠金が変更となります。

通貨ペア 変更前維持証拠金 変更後維持証拠金
GBP/AUD ¥6,000 ¥6,400
GBP/CAD ¥6,000 ¥6,400
GBP/CHF ¥7,500 ¥8,000
GBP/JPY ¥6,000 ¥6,400
GBP/NZD ¥6,000 ¥6,400
GBP/USD ¥6,000 ¥6,400
NZD/CAD ¥3,200 ¥3,600
NZD/CHF ¥4,000 ¥4,500
NZD/JPY ¥3,200 ¥3,600
NZD/USD ¥3,200 ¥3,600

変更される通貨ペアおよび維持証拠金は下記のページにてご確認ください。

通貨ペア一覧

「オンライントレード」維持証拠金変更について

2016年06月29日

2016年7月2日(土)日本時間6時の取引終了後、当社オンライントレードにて、下記の取扱通貨ペアの維持証拠金が変更となります。

通貨ペア 変更前維持証拠金 変更後維持証拠金
CAD/CHF ¥5,000 ¥4,500
CAD/JPY ¥4,000 ¥3,600
CHF/JPY ¥6,500 ¥6,000
EUR/AUD ¥5,600 ¥5,200
EUR/CAD ¥5,600 ¥5,200
EUR/CHF ¥10,500 ¥9,750
EUR/GBP ¥5,600 ¥5,200
EUR/JPY ¥5,600 ¥5,200
EUR/NZD ¥5,600 ¥5,200
EUR/TRY ¥5,600 ¥5,200
EUR/USD ¥5,600 ¥5,200
GBP/AUD ¥7,200 ¥6,000
GBP/CAD ¥7,200 ¥6,000
GBP/CHF ¥9,000 ¥7,500
GBP/JPY ¥7,200 ¥6,000
GBP/NZD ¥7,200 ¥6,000
GBP/USD ¥7,200 ¥6,000
NZD/CAD ¥3,600 ¥3,200
NZD/CHF ¥4,500 ¥4,000
NZD/JPY ¥3,600 ¥3,200
NZD/USD ¥3,600 ¥3,200
TRY/JPY ¥2,000 ¥1,600
USD/CAD ¥5,200 ¥4,800
USD/CHF ¥6,500 ¥6,000
USD/JPY ¥5,200 ¥4,800
USD/TRY ¥5,200 ¥4,800
USD/ZAR ¥11,700 ¥10,800

変更される通貨ペアおよび維持証拠金は下記のページにてご確認ください。

通貨ペア一覧

【更新】6月23日(木)英国国民投票前後におけるご注意

2016年06月17日

先日お知らせしておりました通り、2016年6月23日(現地時間)に英国が欧州連合(EU)を離脱するか否かを問う国民投票が予定されております。

投票結果の如何にかかわらず、対英ポンド通貨ペア、対欧ユーロ通貨ペアでは10~20%程のレート変動がある可能性があります。他の通貨ペアでも5%程変動がある可能性もあります。
また、投票結果だけでなく、事前の報道内容や要人発言等でも変動する可能性があります。今回メディアによる出口調査は行われませんが、一部のヘッジファンドや大手銀行は独自で出口調査を行い、投票開始以降随時顧客に発表していくという報道もあるのでレートが乱高下する可能性があります。

そのため、スプレッド(売値と買値の幅)の拡大、逆指値が指定したレートから大きく乖離して約定、ロスカットが本来のロスカット水準を大幅に下回り執行され、場合によっては元本超過損が発生することもございます。

特に対英ポンド通貨ペアを始めとする主要国通貨ペアのスプレッドにおいて、最大1円以上に乖離する可能性がございます。

英国民投票の締切は23日22時(日本時間24日6時)、態勢判明は、24日5時から8時頃(日本時間24日13時から16時)ですが、その前後で英ポンドを中心に急激な相場変動が予想されます。
また、翌週月曜日(27日)の始値が前週末の終値に比べ、大きく乖離する可能性がございます。

お客様におかれましては、予め証拠金口座に入金するか、もしくはポジション調整を行うなど、証拠金と保有ポジションのバランス等を考慮し、口座管理には十分ご注意ください。

【訂正】「オンライントレード」維持証拠金変更について

2016年06月09日

2016年6月11日(土)日本時間6時の取引終了後、当社オンライントレードにて、下記の取扱通貨ペアの維持証拠金が変更となります。

通貨ペア 変更前維持証拠金 変更後維持証拠金
EUR/GBP ¥5,600 ¥11,200
GBP/CAD ¥7,200 ¥14,400
GBP/JPY ¥7,200 ¥14,400
GBP/USD ¥7,200 ¥14,400

上記の通り、当社オンライントレード、取扱通貨ペアの維持証拠金の変更をお知らせしておりましたが、変更はありません。

謹んで訂正いたします。

維持証拠金は下記のページにてご確認ください。

通貨ペア一覧

6月23日(木)英国民投票前後におけるご注意

2016年06月01日

2016年6月23日(現地時間)に、英国が欧州連合(EU)を離脱するか否かを問う国民投票が予定されています。

投票の前後においては結果の如何にかかわらず、対GBP通貨ペア、対EUR通貨ペアを中心に為替相場の急変やスプレッドの拡大、流動性の著しい低下等が起こる可能性がありますので予めご了承下さい。

お客様におかれましては予め証拠金口座に入金するか、もしくはポジション調整を行うなど、証拠金と保有ポジションのバランス等を考慮し、口座管理には十分ご注意ください。

「オンライントレード」維持証拠金変更について

2016年05月25日

2016年5月28日(土)日本時間6時の取引終了後、当社オンライントレードにて、下記の取扱通貨ペアの維持証拠金が変更となります。


通貨ペア 変更前維持証拠金 変更後維持証拠金
AUD/CAD ¥4,000 ¥3,600
AUD/CHF ¥5,000 ¥4,500
AUD/JPY ¥4,000 ¥3,600
AUD/NZD ¥4,000 ¥3,600
AUD/USD ¥4,000 ¥3,600

変更される通貨ペアおよび維持証拠金は下記のページにてご確認ください。

通貨ペア一覧


「オンライントレード」維持証拠金変更について

2016年03月23日

2016年3月26日(土)日本時間6時の取引終了後、当社オンライントレードにて、下記の取扱通貨ペアの維持証拠金が変更となります。

通貨ペア 変更前維持証拠金 変更後維持証拠金
AUD/CAD ¥3,600 ¥4,000
AUD/CHF ¥4,500 ¥5,000
AUD/JPY ¥3,600 ¥4,000
AUD/NZD ¥3,600 ¥4,000
AUD/USD ¥3,600 ¥4,000

変更される通貨ペアおよび維持証拠金は下記のページにてご確認ください。

通貨ペア一覧

夏時間移行に伴う取引時間変更のお知らせ

2016年02月24日

2015年11月1日より適用されておりました標準時間(EST:アメリカ東部標準時間)でございますが、2016年3月13日(3月の第二日曜日)より、夏時間(DST:アメリカ東部夏時間)へ移行いたします。
移行に伴い、セントレードFXにおいてのお取引時間も下記の通り変更されますのでお知らせいたします。

セントレードFXサポーター
【移行前】
[取引時間] 月曜日 日本時間7:00AM~土曜日 日本時間7:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 7:00AM
標準時間最終取引日時:2016年3月12日(土)日本時間7:00AM
【移行後】
[取引時間] 月曜日 日本時間6:00AM~土曜日 日本時間6:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 6:00AM
夏時間運用開始日時:2016年3月14日(月)日本時間6:00AM

セントレードFXオンライントレード
【移行前】
[取引時間] 月曜日 日本時間7:00AM~土曜日 日本時間7:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 7:00AM
標準時間最終取引日時:2016年3月12日(土)日本時間7:00AM
【移行後】
[取引時間] 月曜日 日本時間6:00AM~土曜日 日本時間6:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 6:00AM
夏時間運用開始日時:2016年3月14日(月)日本時間6:00AM

※ロールオーバー処理が実際に行われる時間ではございません。

標準時間から夏時間への移行後は、米国における債権、証券等の取引開始時間、主要経済指標の発表時間につきましても、夏時間が基準となるため、標準時間期間中と比べ1時間早くなりますのでご注意下さいませ。

「オンライントレード」維持証拠金変更について

2016年02月24日

2016年2月27日(土)日本時間7時の取引終了後、当社オンライントレードにて、下記の取扱通貨ペアの維持証拠金が変更となります。


通貨ペア 変更前維持証拠金 変更後維持証拠金
AUD/CAD ¥4,000 ¥3,600
AUD/CHF ¥5,000 ¥4,500
AUD/JPY ¥4,000 ¥3,600
AUD/NZD ¥4,000 ¥3,600
AUD/USD ¥4,000 ¥3,600
EUR/AUD ¥6,000 ¥5,600
EUR/CAD ¥6,000 ¥5,600
EUR/CHF ¥11,250 ¥10,500
EUR/GBP ¥6,000 ¥5,600
EUR/JPY ¥6,000 ¥5,600
EUR/NZD ¥6,000 ¥5,600
EUR/TRY ¥6,000 ¥5,600
EUR/USD ¥6,000 ¥5,600
GBP/AUD ¥7,600 ¥7,200
GBP/CAD ¥7,600 ¥7,200
GBP/CHF ¥9,500 ¥9,000
GBP/JPY ¥7,600 ¥7,200
GBP/NZD ¥7,600 ¥7,200
GBP/USD ¥7,600 ¥7,200
USD/CAD ¥5,600 ¥5,200
USD/CHF ¥7,000 ¥6,500
USD/JPY ¥5,600 ¥5,200
USD/TRY ¥5,600 ¥5,200
USD/ZAR ¥12,600 ¥11,700

変更される通貨ペアおよび維持証拠金は下記のページにてご確認ください。

通貨ペア一覧

オンラインFXトレード一部通貨ペア取り扱い終了のお知らせ

2016年01月29日

お客様各位

誠に勝手ながら2016年2月26日(金)をもちまして、下記の通貨ペアの取り扱いを終了させていただきます。


取り扱いが終了となる通貨ペア
USD/HKD(ドル/香港ドル)
上記通貨ペアの未決済ポジションは、2016年2月27日(土)0:00以降、
弊社提供レートにて順次決済されます。
併せて、上記通貨ペアの未約定の指値注文は全てキャンセルされます。

該当通貨ペアにつきましては、期間内に保有ポジションの決済および指値注文のキャンセルを行っていただきますようお願いいたします。

ご不便・ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い 申し上げます。

ご不明な点があれば、弊社フリーダイヤル 0120-524-930 までお問合せください。

「オンライントレード」維持証拠金変更について

2016年01月28日

2016年1月30日(土)日本時間7時の取引終了後、当社オンライントレードにて、下記の取扱通貨ペアの維持証拠金が変更となります。

通貨ペア 変更前維持証拠金 変更後維持証拠金
CHF/JPY ¥7,000 ¥6,500
GBP/AUD ¥8,400 ¥7,600
GBP/CAD ¥8,400 ¥7,600
GBP/CHF ¥10,500 ¥9,500
GBP/JPY ¥8,400 ¥7,600
GBP/NZD ¥8,400 ¥7,600
GBP/USD ¥8,400 ¥7,600

変更される通貨ペアおよび維持証拠金は下記のページにてご確認ください。

通貨ペア一覧

損益証明に関するお知らせ

2016年01月27日

店頭外国為替証拠金取引で損失となる場合で、ご希望のお客様に、平成27年度の弊社における店頭外国為替証拠金取引による年間差引損益金合計額につきまして【損益証明書】をご送付いたしますので、下記【お問い合わせ窓口】までお申し付けください。

尚、個別の取引の内容につきましては、お取引の都度、弊社よりご報告申し上げております【売買報告書】をご使用下さい。

【お問い合わせ窓口】
電話 052-201-2300
フリーダイヤル 0120-524-934
e-mail:consultation@centrade.co.jp



※個人が行った店頭外国為替証拠金取引で発生した損金(売買による差損及び差引スワップポイントをいいます。以下、同じ。)は、差金等決済をした他の先物取引等の損益と通算でき、また通算して損失となる場合は、一定の要件の下、翌年以降3年間繰り越すことができます。

※詳細については、管轄の税務署又は税理士等の専門家にお問い合わせ下さい。

個人・法人番号(マイナンバー)ご提示のお願いについて

2015年12月22日

2016年1月1日からのマイナンバー制度開始に伴い、当社をはじめとする証券会社等は、法令に基づき、税務署へ提出する各種支払調書等に、お客様のマイナンバーを記載することが求められます。

・     2016年1月1日以降、新たにお取引をされるお客様は、口座開設時にマイナンバーを提示していただく必要があります。
・     既にお取引をされているお客様も、マイナンバーを提示して頂く必要があります。(提示の方法は別途ご案内させていただきます。)

当社のマイナンバー制度への対応については下記をご参照ください。

当社のマイナンバー制度対応について

【復旧済】レート更新の不具合について

2015年12月16日

2015年12月11日17時09分頃から18時02分の間、当社オンラインFXにてレートが更新されないあるいは注文が正常に執行されない等の状況が発生しておりました。(※ 復旧済)

本件に関しまして、ご不明な点やご質問がございましたら当社フリーダイヤル0120-524-930までご連絡いただきますようお願いいたします。

「オンライントレード」維持証拠金変更について

2015年12月16日

2015年12月18日(土)日本時間7時の取引終了後、当社オンライントレードにて、下記の取扱通貨ペアの維持証拠金が変更となります。

通貨ペア 変更前維持証拠金 変更後維持証拠金
CAD/CHF ¥5,500 ¥5,000
CAD/JPY ¥4,400 ¥4,000
USD/ZAR ¥5,600 ¥12,600
ZAR/JPY ¥400 ¥900
  変更の適用後、維持証拠金の金額増加による維持率の低下により
 「ロスカット」が発生する可能性もあります。
  口座管理には十分にご注意ください。

なお、その他通貨ペアの維持証拠金については通貨ペア一覧でご確認ください。

クリスマス・年末年始の営業及び入出金について

2015年12月15日

クリスマス前後・年末年始はインターバンク市場の流動性が低下し、スプレッドやレート変動幅が著しく拡大し、レート提示が困難になる可能性があります。また、取引開始直後のレートが週末のクローズレートと大きく乖離してスタートする場合もありますので、あらかじめ口座の余剰資金とポジションのバランスに十分ご注意ください。

セントレードFXサポーター(電話取引)
・クリスマス
2015年 12月25日(金) 15:00 取引終了
2015年 12月28日(月) 07:00 取引開始
・年末年始
2016年 1月1日(金) 07:00 取引終了
2016年 1月4日(月) 07:00 取引開始

セントレードFXオンライントレード(オンライン取引)
・クリスマス
2015年 12月25日(金) 03:00 取引終了
2015年 12月28日(月) 07:00 ~ 07:15 取引開始
・年末年始
2016年 1月1日(金) 03:00 取引終了
2016年 1月4日(月) 07:00 ~ 07:15 取引開始

電話取引・オンライン取引ともに年内のご入金につきましては、
楽天銀行口座間の振込みは年末年始期間中でも、24時間ご利用いただけますが、
他行口座からの弊社「楽天銀行」口座への振込み、弊社「三菱東京UFJ銀行」口座への振込みの受付は2015年12月30日までとなり
その後の振込みは2016年1月4日以降の入金となりますのでご注意ください。
年内のご出金につきましては、2015年12月25日までにご依頼ください。

「オンライントレード」維持証拠金変更について

2015年11月25日

2015年11月28日(土)日本時間7時の取引終了後、当社オンライントレードにて、下記の取扱通貨ペアの維持証拠金が変更となります。

通貨ペア 変更前維持証拠金 変更後維持証拠金
NZD/CAD ¥4,000 ¥3,600
NZD/CHF ¥5,000 ¥4,500
NZD/JPY ¥4,000 ¥3,600
NZD/USD ¥4,000 ¥3,600

変更される通貨ペアおよび維持証拠金は下記のページにてご確認ください。

通貨ペア一覧

「オンライントレード」維持証拠金変更について

2015年10月27日

2015年10月31日(土)日本時間6時の取引終了後、当社オンライントレードにて、下記の取扱通貨ペアの維持証拠金が変更となります。

通貨ペア 変更前維持証拠金 変更後維持証拠金
NZD/CAD ¥3,600 ¥4,000
NZD/CHF ¥4,500 ¥5,000
NZD/JPY ¥3,600 ¥4,000
NZD/USD ¥3,600 ¥4,000

変更される通貨ペアおよび維持証拠金は下記のページにてご確認ください。

通貨ペア一覧

標準時間移行に伴う取引時間変更のお知らせ

2015年10月14日

2015年3月8日より適用されておりました夏時間(DST:アメリカ東部夏時間)でございますが、2015年11月1日(11月の第一日曜日)より、標準時間(EST:アメリカ東部標準時間)へ移行いたします。
移行に伴い、セントレードFXにおいてのお取引時間も下記の通り変更されますのでお知らせいたします。

セントレードFXサポーター
【移行前】
[取引時間] 月曜日 日本時間6:00AM~土曜日 日本時間6:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 6:00AM
夏時間最終取引日時:2015年10月31日(土)日本時間6:00AM
【移行後】
[取引時間] 月曜日 日本時間7:00AM~土曜日 日本時間7:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 7:00AM
冬時間運用開始日時:2015年11月2日(月)日本時間7:00AM

セントレードFXオンライントレード
【移行前】
[取引時間] 月曜日 日本時間6:00AM~土曜日 日本時間6:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 6:00AM
夏時間最終取引日時:2015年10月31日(土)日本時間6:00AM
【移行後】
[取引時間] 月曜日 日本時間7:00AM~土曜日 日本時間7:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 7:00AM
冬時間運用開始日時:2015年11月2日(月)日本時間7:00AM

※ロールオーバー処理が実際に行われる時間ではございません。

夏時間から標準時間への移行後は、米国における債権、証券等の取引開始時間、主要経済指標の発表時間につきましても、標準時間が基準となるため、夏時間期間中と比べ1時間遅れになりますのでご注意下さいませ。

「オンライントレード」維持証拠金変更について

2015年09月24日

2015年9月26日(土)日本時間6時の取引終了後、当社オンライントレードにて、下記の取扱通貨ペアの維持証拠金が変更となります。

通貨ペア 変更前維持証拠金 変更後維持証拠金
CAD/CHF ¥5,000 ¥5,500
CAD/JPY ¥4,000 ¥4,400
EUR/AUD ¥6,400 ¥6,000
EUR/CAD ¥6,400 ¥6,000
EUR/CHF ¥12,000 ¥11,250
EUR/GBP ¥6,400 ¥6,000
EUR/JPY ¥6,400 ¥6,000
EUR/NZD ¥6,400 ¥6,000
EUR/TRY ¥6,400 ¥6,000
EUR/USD ¥6,400 ¥6,000
USD/HKD ¥7,000 ¥14,000

変更される通貨ペアおよび維持証拠金は下記のページにてご確認ください。

通貨ペア一覧

「オンライントレード」維持証拠金変更について

2015年08月26日

2015年8月29日(土)日本時間6時の取引終了後、当社オンライントレードにて、下記の取扱通貨ペアの維持証拠金が変更となります。

通貨ペア 変更前維持証拠金 変更後維持証拠金
CAD/CHF ¥5,500 ¥5,000
CAD/JPY ¥4,400 ¥4,000
CHF/JPY ¥7,500 ¥7,000
GBP/AUD ¥8,800 ¥8,400
GBP/CAD ¥8,800 ¥8,400
GBP/CHF ¥11,000 ¥10,500
GBP/JPY ¥8,800 ¥8,400
GBP/NZD ¥8,800 ¥8,400
GBP/USD ¥8,800 ¥8,400
NZD/CAD ¥4,000 ¥3,600
NZD/CHF ¥5,000 ¥4,500
NZD/JPY ¥4,000 ¥3,600
NZD/USD ¥4,000 ¥3,600
ZAR/JPY ¥800 ¥400

変更される通貨ペアおよび維持証拠金は下記のページにてご確認ください。

通貨ペア一覧

オンラインFX口座開設・資料請求サーバーのメンテナンスについて

2015年08月03日

2015年8月6日の8:00~18:00の間、当社ウェブサイトのうち「オンラインFXの口座開設フォーム」および「オンラインFXの資料請求フォーム」のメンテナンスを行う予定です。メンテナンス中は各申込フォームが利用出来なくなりますので、口座開設・資料請求をご希望の方はお時間を改めてお申込みください。


メンテナンス予定日時 一時停止となるサービス
2015年8月6日
8:00~18:00
オンラインFXの口座開設フォーム
オンラインFXの資料請求フォーム

「オンライントレード」維持証拠金変更について

2015年07月29日

2015年8月1日(土)日本時間6時の取引終了後、当社オンライントレードにて、下記の取扱通貨ペアの維持証拠金が変更となります。


通貨ペア 変更前維持証拠金 変更後維持証拠金
AUD/CAD ¥4,400 ¥4,000
AUD/CHF ¥5,500 ¥5,000
AUD/JPY ¥4,400 ¥4,000
AUD/NZD ¥4,400 ¥4,000
AUD/USD ¥4,400 ¥4,000
CAD/CHF ¥6,000 ¥5,500
CAD/JPY ¥4,800 ¥4,400
TRY/JPY ¥2,400 ¥2,000

変更される通貨ペアおよび維持証拠金は下記のページにてご確認ください。

通貨ペア一覧

「オンライントレード」維持証拠金変更について

2015年06月24日

2015年6月27日(土)日本時間6時の取引終了後、当社オンライントレードにて、下記の取扱通貨ペアの維持証拠金が変更となります。


通貨ペア 変更前維持証拠金 変更後維持証拠金
CAD/CHF ¥5,500 ¥6,000
CAD/JPY ¥4,400 ¥4,800
CHF/JPY ¥7,000 ¥7,500
EUR/AUD ¥6,000 ¥6,400
EUR/CAD ¥6,000 ¥6,400
EUR/CHF ¥11,250 ¥12,000
EUR/GBP ¥6,000 ¥6,400
EUR/JPY ¥6,000 ¥6,400
EUR/NZD ¥6,000 ¥6,400
EUR/TRY ¥6,000 ¥6,400
EUR/USD ¥6,000 ¥6,400
USD/CAD ¥5,200 ¥5,600
USD/CHF ¥6,500 ¥7,000
USD/HKD ¥6,500 ¥7,000
USD/JPY ¥5,200 ¥5,600
USD/TRY ¥5,200 ¥5,600
USD/ZAR ¥5,200 ¥5,600
ZAR/JPY ¥600 ¥800

変更される通貨ペアおよび維持証拠金は下記のページにてご確認ください。

通貨ペア一覧

「オンライントレード」維持証拠金変更について

2015年06月19日

2015年6月20日(土)日本時間6時の取引終了後、当社オンライントレードにて、下記の取扱通貨ペアの維持証拠金が変更となります。


通貨ペア 変更前維持証拠金 変更後維持証拠金
GBP/AUD ¥8,000 ¥8,800
GBP/CAD ¥8,000 ¥8,800
GBP/CHF ¥10,000 ¥11,000
GBP/JPY ¥8,000 ¥8,800
GBP/NZD ¥8,000 ¥8,800
GBP/USD ¥8,000 ¥8,800

変更される通貨ペアおよび維持証拠金は下記のページにてご確認ください。

通貨ペア一覧


【重要】FXオンライントレード「MetaTrader4」のバージョンについて

2015年05月22日

セントレードFXオンライントレードにてご利用いただいております「MetaTrader4(MT4)」ですが、開発元であるMetaQuotes社より、2015年5月22日をもって、Build745以前のバージョンのサポート終了が発表されております。

2015年5月24日以降もBuild745以前のバージョンでログインしようとした場合、「Old Version」のエラーが表示され、取引口座へログイン出来なくなります。そのため、MT4のバージョンアップが必要となります。

MT4のバージョンアップについて

通常MT4は起動時に自動でアップデートが行われますが、お客様のPC環境によっては自動アップデートが行われない場合があります。その際は弊社HPより再度MT4をダウンロードしていただき、上書きインストールしてください。

バージョン確認方法:トップメニューのヘルプよりバージョン情報を選択してください。
bild7651
2015年5月22日現在「Version:4.00 Build765」と表示されていれば最新バージョンです。
ご不明な点があれば、弊社フリーダイヤル 0120-524-930 までお問合せください。

【再掲】オンラインFXトレード一部通貨ペア取り扱い終了のお知らせ

2015年04月06日

お客様各位

事前の告知どおり、2015年4月10日(金)をもちまして、下記の通貨ペアの取り扱いを終了させていただきます。


取り扱いが終了となる通貨ペア
NOK/JPY(ノルウェークローネ/円)
SEK/JPY(スウェーデンクローナ/円)
HKD/JPY(香港ドル/円)
SGD/JPY(シンガポールドル/円)
USD/SGD(米ドル/シンガポールドル)
上記通貨ペアの未決済ポジションは、2015年4月10日(金)23:00以降、
弊社提供レートにて順次決済されます。
併せて、上記通貨ペアの未約定の指値注文は全てキャンセルされます。

該当通貨ペアにつきましては、期間内に保有ポジションの決済および指値注文のキャンセルを行っていただきますようお願いいたします。

ご不明な点があれば、弊社フリーダイヤル 0120-524-930 までお問合せください。


「オンライントレード」維持証拠金変更について

2015年03月20日

2015年3月21日(土)日本時間6時の取引終了後、当社オンライントレードにて、下記の取扱通貨ペアの維持証拠金が変更となります。


通貨ペア 変更前維持証拠金 変更後維持証拠金
AUD/CAD ¥4,800 ¥4,400
AUD/JPY ¥4,800 ¥4,400
AUD/NZD ¥4,800 ¥4,400
AUD/USD ¥4,800 ¥4,400
CAD/JPY ¥4,800 ¥4,400
CHF/JPY ¥7,500 ¥7,000
EUR/AUD ¥6,400 ¥6,000
EUR/CAD ¥6,400 ¥6,000
EUR/CHF ¥11,475 ¥11,250
EUR/GBP ¥6,400 ¥6,000
EUR/JPY ¥6,400 ¥6,000
EUR/NZD ¥6,400 ¥6,000
EUR/TRY ¥6,400 ¥6,000
EUR/USD ¥6,400 ¥6,000
TRY/JPY ¥2,600 ¥2,400

変更される通貨ペアおよび維持証拠金は下記のページにてご確認ください。

通貨ペア一覧


「オンライントレード」維持証拠金変更について

2015年03月12日

2015年3月14日(土)日本時間6時の取引終了後、当社オンライントレードにて、下記の取扱通貨ペアの維持証拠金が変更となります。


通貨ペア 変更前維持証拠金 変更後維持証拠金
AUD/CHF ¥22,000 ¥5,500
CAD/CHF ¥22,000 ¥5,500
CHF/JPY ¥30,000 ¥7,500
EUR/CHF ¥46,000 ¥11,475
GBP/CHF ¥40,000 ¥10,000
NOK/JPY ¥1,200 ¥800
NZD/CHF ¥20,000 ¥5,000
SEK/JPY ¥1,200 ¥800
USD/CHF ¥26,000 ¥6,500

変更される通貨ペアおよび維持証拠金は下記のページにてご確認ください。

通貨ペア一覧


夏時間移行に伴う取引時間変更のお知らせ

2015年02月26日

2014年11月2日より適用されておりました標準時間(EST:アメリカ東部標準時間)でございますが、2015年3月8日(3月の第二日曜日)より、夏時間(DST:アメリカ東部夏時間)へ移行いたします。
移行に伴い、セントレードFXにおいてのお取引時間も下記の通り変更されますのでお知らせいたします。

セントレードFXサポーター
【移行前】
[取引時間] 月曜日 日本時間7:00AM~土曜日 日本時間7:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 7:00AM
標準時間最終取引日時:2015年3月7日(土)日本時間7:00AM
【移行後】
[取引時間] 月曜日 日本時間6:00AM~土曜日 日本時間6:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 6:00AM
夏時間運用開始日時:2015年3月9日(月)日本時間6:00AM

セントレードFXオンライントレード
【移行前】
[取引時間] 月曜日 日本時間7:00AM~土曜日 日本時間7:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 7:00AM
標準時間最終取引日時:2015年3月7日(土)日本時間7:00AM
【移行後】
[取引時間] 月曜日 日本時間6:00AM~土曜日 日本時間6:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 6:00AM
夏時間運用開始日時:2015年3月9日(月)日本時間6:00AM

※ロールオーバー処理が実際に行われる時間ではございません。

標準時間から夏時間への移行後は、米国における債権、証券等の取引開始時間、主要経済指標の発表時間につきましても、夏時間が基準となるため、標準時間期間中と比べ1時間早くなりますのでご注意下さいませ。


オンラインFXトレード一部通貨ペア取り扱い終了のお知らせ

2015年02月10日

お客様各位

大変勝手ながら、2015年4月10日(金)をもちまして、下記の通貨ペアの取り扱いを終了させていただきます。


取り扱いが終了となる通貨ペア
NOK/JPY(ノルウェークローネ/円)
SEK/JPY(スウェーデンクローナ/円)
HKD/JPY(香港ドル/円)
SGD/JPY(シンガポールドル/円)
USD/SGD(米ドル/シンガポールドル)
  • 
    上記通貨ペアの未決済ポジションは、2015年4月10日(金)23:00以降、
    弊社提供レートにて順次決済されます。
    併せて、上記通貨ペアの未約定の指値注文は全てキャンセルされます。
    

該当通貨ペアにつきましては、期間内に保有ポジションの決済および指値注文のキャンセルを行っていただきますようお願いいたします。

ご不明な点があれば、弊社フリーダイヤル 0120-524-930 までお問合せください。


オンラインFXトレード維持証拠金の変更について

2015年02月10日

お客様各位

現在、下記の通貨ペアについて、変更後の維持証拠金を適用させていただいております。


通貨ペア 変更前維持証拠金 変更後維持証拠金
EUR/CHF ¥92,000 ¥46,000
CHF/JPY ¥60,000 ¥30,000
USD/CHF ¥52,000 ¥26,000
GBP/CHF ¥80,000 ¥40,000
AUD/CHF ¥44,000 ¥22,000
NZD/CHF ¥40,000 ¥20,000
CAD/CHF ¥44,000 ¥22,000
USD/HKD ¥5,200 ¥6,500
 変更の適用後、維持証拠金の金額増加による維持率の低下により
「ロスカット」が発生する可能性もあります。
 口座管理には十分にご注意ください。

今回の措置に伴いお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますよう宜しくお願いします。また、ご不明な点があれば、弊社フリーダイヤル 0120-524-930までお問合せください。


損益証明に関するお知らせ

2015年01月24日

店頭外国為替証拠金取引で損失となる場合で、ご希望のお客様に、平成26年度の弊社における店頭外国為替証拠金取引による年間差引損益金合計額につきまして【損益証明書】をご送付いたしますので、下記【お問い合わせ窓口】までお申し付けください。

尚、個別の取引の内容につきましては、お取引の都度、弊社よりご報告申し上げております【売買報告書】をご使用下さい。


【お問い合わせ窓口】
電話 052-201-2300
フリーダイヤル 0120-524-934
e-mail:consultation@centrade.co.jp

※個人が行った店頭外国為替証拠金取引で発生した損金(売買による差損及び差引スワップポイントをいいます。以下、同じ。)は、差金等決済をした他の先物取引等の損益と通算でき、また通算して損失となる場合は、一定の要件の下、翌年以降3年間繰り越すことができます。

※詳細については、管轄の税務署又は税理士等の専門家にお問い合わせ下さい。

スイスフランの急変による弊社の財務状態への影響はありません

2015年01月20日

お客様各位

2015年1月15日に発表されたスイスフランの対ユーロでの上限撤廃に端を発する相場急変に伴い、国内外のFX業者の破綻や多額の損失発生などが報道されておりますが、弊社の外国為替証拠金取引「セントレードFXオンライントレード」および「セントレードFXサポーター」ではお客様に対する未収金の発生やカバー取引での損失発生などはありませんでした。

弊社は引き続き健全な財務状態を維持しており、今後もお客様に安心してお取引いただける環境を提供出来るよう努力してまいります。

【重要】オンラインFXトレード「CHF」維持証拠金引き上げについて2

2015年01月16日

お客様各位

本日、 【重要】オンラインFXトレード「CHF」維持証拠金引き上げについてにてお知らせいたしましたとおり、FXオンライントレードのCHF関連通貨ペアの維持証拠金は下記の通り変更されました。


通貨ペア 変更前維持証拠金 変更後維持証拠金
EUR/CHF ¥6,400 ¥92,000
CHF/JPY ¥5,200 ¥60,000
USD/CHF ¥5,200 ¥52,000
GBP/CHF ¥8,000 ¥80,000
AUD/CHF ¥4,800 ¥44,000
NZD/CHF ¥4,000 ¥40,000
CAD/CHF ¥4,800 ¥44,000
  変更の適用後、維持証拠金の金額増加による維持率の低下により
 「ロスカット」が発生する可能性もあります。
  口座管理には十分にご注意ください。

なお、その他通貨ペアの維持証拠金については通貨ペア一覧でご確認ください。

また、現在時点においても、為替市場の流動性は極端に乏しい状態となっております。FXオンライントレード及びFXサポーターにて、スイスフラン関連通貨ペアのみならず、他の通貨ペアの取引においても十分にご注意くださいますようお願い申し上げます。

今回の措置に伴いお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますよう宜しくお願いします。また、ご不明な点があれば、弊社フリーダイヤル 0120-524-930までお問合せください。


【重要】オンラインFXトレード「CHF」維持証拠金引き上げについて

2015年01月16日

お客様各位

2015年1月15日18時30分頃、スイス国立銀行(SNB)の発表した金融措置によりスイスフラン(CHF)が大幅に上昇しております。
今回の上昇に伴い、オンラインFXトレードにてスイスフラン通貨ペアの維持証拠金について下記の変更を予定しております。

EUR/CHF(ユーロ/スイスフラン) 約15倍増
その他のスイスフラン関連通貨ペア 約10倍増
今回の変更については本日中に適用される予定ですが、維持証拠金の具体的な金額及び適用の時間については追ってお知らせいたします。


また、現在時点においても、為替市場の流動性は極端に乏しい状態となっております。
FXオンライントレード及びFXサポーターにて、スイスフラン関連通貨ペアのみならず、他の通貨ペアの取引においても十分にご注意くださいますようお願い申し上げます。

今回の措置に伴いお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますよう宜しくお願いします。また、ご不明な点があれば、弊社フリーダイヤル 0120-524-930までお問合せください。

「セントレードFXサポーター」両建取引取扱の変更について

2015年01月07日

お客様各位

既に口座を保有する皆様にはご通知済みとなりますが、平成27年1月1日より、当社店頭外国為替証拠金取引「セントレードFXサポーター(電話取引)」において、顧客(投資者)保護等を勘案し、法人、特定投資家(国、日銀、証券会社等)及びオンライン取引を除く、個人のお客様の「両建て取引(同一通貨ペアで売りと買い両方のポジションを保有する取引)」については新規の受注は出来ない事となっております。
※但し、既に両建取引となっているポジションについては継続可能です。

・新規の両建ポジション作成は不可
・既存両建ポジションの継続保有は可

今回の措置に伴いお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますよう宜しくお願いします。また、ご不明な点があれば、弊社フリーダイヤル 0120-524-930までお問合せください。

FXオンライントレードのタイムゾーン変更と日足表示について

2014年12月29日

2015年1月19日より、セントレードFXオンライントレードにてご利用いただいております「Meta Trader4(MT4)」におけるサーバーのタイムゾーンが変更となります。
tzc13 変更後、表示される時間の起点は米国東部時間の17時となるため、NYクローズが0時となります。また、これまで一週間あたり6本表示されていた日足は、変更後、一週間あたり5本となります。
これらの変更は自動的に適用されるため、MT4のアップデート等は必要ありません。
ご不明な点があれば、弊社フリーダイヤル 0120-524-930 までお問合せください。

クリスマス・年末年始の営業及び入出金について

2014年12月17日

クリスマス前後・年末年始はインターバンク市場の流動性が低下し、スプレッドやレート変動幅が著しく拡大し、レート提示が困難になる可能性があります。また、取引開始直後のレートが週末のクローズレートと大きく乖離してスタートする場合もありますので、あらかじめ口座の余剰資金とポジションのバランスに十分ご注意ください。

セントレードFXサポーター(電話取引)
・クリスマス
2014年 12月25日(木) 15:00 取引終了
2014年 12月26日(金) 09:00 取引開始
・年末年始
2015年 1月1日(木) 07:00 取引終了
2015年 1月2日(金) 07:00 取引開始

セントレードFXオンライントレード(オンライン取引)
・クリスマス
2014年 12月25日(木) 04:00 取引終了
2014年 12月26日(金) 15:00~15:15の間に取引開始
・年末年始
2015年 1月1日(木) 04:00 取引終了
2015年 1月2日(金)15:00~15:15の間に取引開始

電話取引・オンライン取引ともに年内のご入金につきましては、
楽天銀行口座間の振込みは年末年始期間中でも、24時間ご利用いただけますが、
他行口座からの弊社「楽天銀行」口座への振込み、弊社「三菱東京UFJ銀行」口座への振込みの受付は2014年12月30日までとなり
その後の振込みは2015年1月5日以降の入金となりますのでご注意ください。
年内のご出金につきましては、2014年12月25日までにご依頼ください。

「オンライントレード」維持証拠金変更について

2014年11月05日

2014年11月8日(土)日本時間7時の取引終了後、当社オンライントレードの、取扱通貨ペアの一部の維持証拠金が変更となります。

変更される通貨ペアおよび維持証拠金は下記のページにてご確認ください。

通貨ペア一覧

標準時間移行に伴う取引時間変更のお知らせ

2014年10月17日

2014年3月9日より適用されておりました夏時間(DST:アメリカ東部夏時間)でございますが、2014年11月2日(11月の第一日曜日)より、標準時間(EST:アメリカ東部標準時間)へ移行いたします。
移行に伴い、セントレードFXにおいてのお取引時間も下記の通り変更されますのでお知らせいたします。

セントレードFXサポーター
【移行前】
[取引時間] 月曜日 日本時間6:00AM~土曜日 日本時間6:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 6:00AM
夏時間最終取引日時:2014年11月1日(土)日本時間6:00AM
【移行後】
[取引時間] 月曜日 日本時間7:00AM~土曜日 日本時間7:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 7:00AM
冬時間運用開始日時:2014年11月3日(月)日本時間7:00AM

セントレードFXオンライントレード
【移行前】
[取引時間] 月曜日 日本時間6:00AM~土曜日 日本時間6:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 6:00AM
夏時間最終取引日時:2014年11月1日(土)日本時間6:00AM
【移行後】
[取引時間] 月曜日 日本時間7:00AM~土曜日 日本時間7:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 7:00AM
冬時間運用開始日時:2014年11月3日(月)日本時間7:00AM

※ロールオーバー処理が実際に行われる時間ではございません。

夏時間から標準時間への移行後は、米国における債権、証券等の取引開始時間、主要経済指標の発表時間につきましても、標準時間が基準となるため、夏時間期間中と比べ1時間遅れになりますのでご注意下さいませ。

FXオンライントレード「MetaTrader4」のバージョンについて

2014年07月17日

セントレードFXオンライントレードにてご利用いただいております「MetaTrader4(MT4)」ですが、開発元であるMetaQuotes社より、2014年8月2日(土)をもって、Build600以前のバージョンのサポート終了が発表されております。

2014年8月4日(月)以降もBuild600以前のバージョンでログインしようとした場合、「Old Version」のエラーが表示され、取引口座へログイン出来なくなります。そのため、MT4のバージョンアップが必要となります。

MT4のバージョンアップについて

通常MT4は起動時に自動でアップデートが行われますが、お客様のPC環境によっては自動アップデートが行われない場合があります。その際は弊社HPより再度MT4をダウンロードしていただき、上書きインストールしてください。

バージョン確認方法:トップメニューのヘルプよりバージョン情報を選択してください。
左下にVersion:4.00 Build670と表示されていれば問題ありません
2014年7月17日現在「Version:4.00 Build670」と表示されていれば最新バージョンです。
ご不明な点があれば、弊社フリーダイヤル 0120-524-930 までお問合せください。

夏時間移行に伴う取引時間変更のお知らせ

2014年02月26日

2013年11月3日より適用されておりました標準時間(EST:アメリカ東部標準時間)でございますが、2014年3月9日(3月の第二日曜日)より、夏時間(DST:アメリカ東部夏時間)へ移行いたします。
移行に伴い、セントレードFXにおいてのお取引時間も下記の通り変更されますのでお知らせいたします。

セントレードFXサポーター
【移行前】
[取引時間] 月曜日 日本時間7:00AM~土曜日 日本時間7:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 7:00AM
標準時間最終取引日時:2014年3月8日(土)日本時間7:00AM
【移行後】
[取引時間] 月曜日 日本時間6:00AM~土曜日 日本時間6:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 6:00AM
夏時間運用開始日時:2014年3月10日(月)日本時間6:00AM

セントレードFXオンライントレード
【移行前】
[取引時間] 月曜日 日本時間7:00AM~土曜日 日本時間7:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 7:00AM
標準時間最終取引日時:2014年3月8日(土)日本時間7:00AM
【移行後】
[取引時間] 月曜日 日本時間6:00AM~土曜日 日本時間6:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 6:00AM
夏時間運用開始日時:2014年3月10日(月)日本時間6:00AM

※ロールオーバー処理が実際に行われる時間ではございません。

標準時間から夏時間への移行後は、米国における債権、証券等の取引開始時間、主要経済指標の発表時間につきましても、夏時間が基準となるため、標準時間期間中と比べ1時間早くなりますのでご注意下さいませ。

損益証明に関するお知らせ

2014年01月31日

個人が行った店頭外国為替証拠金取引で発生した損金(売買による差損及び差引スワップポイントをいいます。以下、同じ。)は、差金等決済をした他の先物取引等の損益と通算でき、また通算して損失となる場合は、一定の要件の下、翌年以降3年間繰り越すことができます。

※詳細については、管轄の税務署又は税理士等の専門家にお問い合わせ下さい。

店頭外国為替証拠金取引で損失となる場合で、ご希望のお客様に、平成25年度の弊社における店頭外国為替証拠金取引による年間差引損益金合計額につきまして【損益証明書】をご送付いたしますので、下記【お問い合わせ窓口】までお申し付けください。

尚、個別の取引の内容につきましては、お取引の都度、弊社よりご報告申し上げております【売買報告書】をご使用下さい。

【お問い合わせ窓口】
電話 052-201-2300
フリーダイヤル 0120-524-934
e-mail:consultation@centrade.co.jp

クリスマス・年末年始の営業及び入出金について

2013年12月20日

クリスマス前後・年末年始はインターバンク市場の流動性が低下し、スプレッドやレート変動幅が著しく拡大し、レート提示が困難になる可能性があります。また、取引開始直後のレートが週末のクローズレートと大きく乖離してスタートする場合もありますので、あらかじめ口座の余剰資金とポジションのバランスに十分ご注意ください。

セントレードFXサポーター(電話取引)
・クリスマス
2013年 12月25日(水) 15:00 取引終了
2013年 12月26日(木) 07:00 取引開始
・年末年始
2014年 1月1日(水) 07:00 取引終了
2014年 1月2日(木) 07:00 取引開始

セントレードFXオンライントレード(オンライン取引)
・クリスマス
2013年 12月25日(水) 02:00 取引終了
2013年 12月26日(木) 16:00 取引開始
・年末年始
2014年 1月1日(水) 02:00 取引終了
2014年 1月2日(木) 16:00 取引開始

電話取引・オンライン取引ともに年内のご入金につきましては、
弊社「楽天銀行」口座への振込みは通常通り受付いたしますが、
弊社「三菱東京UFJ銀行」口座への振込みの受付は2013年12月30日までとなり
その後の振込みは2014年1月6日以降の入金となりますのでご注意ください。
年内のご出金につきましては、2013年12月25日までにご依頼ください。

「オンライントレード」維持証拠金変更について

2013年12月18日

2013年12月21日(土)日本時間7時の取引終了後、当社オンライントレードの、取扱通貨ペアの一部の維持証拠金が変更となります。

変更される通貨ペアおよび維持証拠金は下記のページにてご確認ください。

通貨ペア一覧

弊社ウェブサイトサーバーメンテナンスのお知らせ

2013年11月28日

いつも 弊社 ウェブサイトをご利用いただき、ありがとうございます。
下記日程にてサーバーのメンテナンスを行います。

2013年11月30日(土)AM01:00 ~ AM06:00迄の間(約5時間)
2013年12月01日(日)AM01:00 ~ AM06:00迄の間(約5時間)

メンテナンス中は、セントレード証券株式会社 ウェブサイトが閲覧できなくなります。
ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、ご理解の程お願い申しあげます。

標準時間移行に伴う取引時間変更のお知らせ

2013年10月24日

2013年3月10日より適用されておりました夏時間(DST:アメリカ東部夏時間)でございますが、2013年11月3日(11月の第一日曜日)より、標準時間(EST:アメリカ東部標準時間)へ移行いたします。
移行に伴い、セントレードFXにおいてのお取引時間も下記の通り変更されますのでお知らせいたします。

セントレードFXサポーター
【移行前】
[取引時間] 月曜日 日本時間6:00AM~土曜日 日本時間6:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 6:00AM
夏時間最終取引日時:2013年11月2日(土)日本時間6:00AM
【移行後】
[取引時間] 月曜日 日本時間7:00AM~土曜日 日本時間7:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 7:00AM
冬時間運用開始日時:2013年11月4日(月)日本時間7:00AM

セントレードFXオンライントレード
【移行前】
[取引時間] 月曜日 日本時間6:00AM~土曜日 日本時間6:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 6:00AM
夏時間最終取引日時:2013年11月2日(土)日本時間6:00AM
【移行後】
[取引時間] 月曜日 日本時間7:00AM~土曜日 日本時間7:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 7:00AM
冬時間運用開始日時:2013年11月4日(月)日本時間7:00AM

※ロールオーバー処理が実際に行われる時間ではございません。

夏時間から標準時間への移行後は、米国における債権、証券等の取引開始時間、主要経済指標の発表時間につきましても、標準時間が基準となるため、夏時間期間中と比べ1時間遅れになりますのでご注意下さいませ。

【重要】オンライン取引のシステム障害復旧のお知らせ

2013年09月02日

当社オンライン取引システム提供元より、
ネットワークの不具合が解消され、復旧を確認致しました。
ご迷惑をおかけしましたことお詫び申し上げます。

【重要】オンライン取引のシステム障害について

2013年09月02日

当社オンライン取引システム提供元において、
本日午前10時45分頃から一部のネットワークで不具合が発生しております。
復旧を確認次第お知らせ致します。
大変なご不便をおかけして申し訳ございませんがよろしくお願い申し上げます。

【重要】オンライン取引のシステム障害復旧のお知らせ

2013年08月27日

当社オンライン取引システム提供元より、
サーバの不具合が解消され、復旧を確認致しました。
ご迷惑をおかけしましたことお詫び申し上げます。

【重要】オンライン取引のシステム障害について

2013年08月27日

当社オンライン取引システム提供元において、
本日午後12時40分頃から一部のサーバで不具合が発生しております。
復旧を確認次第お知らせ致します。
大変なご不便をおかけして申し訳ございませんがよろしくお願い申し上げます。

【重要】オンライン取引のシステム障害復旧のお知らせ

2013年06月19日

当社オンライン取引システム提供元より、
トレーディングステーションログイン障害の復旧を確認致しました。
ご迷惑をおかけしましたことお詫び申し上げます。

【重要】オンライン取引のシステム障害について

2013年06月19日

当社オンライン取引システム提供元において、
本日午後4時頃からトレーディングステーションサーバでログインができない状況が続いております。
復旧を確認次第お知らせ致します。
大変なご不便をおかけして申し訳ございませんがよろしくお願い申し上げます。

【重要】オンライン取引のシステム障害復旧のお知らせ

2013年06月12日

当社オンライン取引システム提供元より、
MT4サーバの発注不具合の復旧を確認致しました。
ご迷惑をおかけしましたことお詫び申し上げます。

【重要】オンライン取引のシステム障害について

2013年06月12日

当社オンライン取引システム提供元において、
本日午前3時頃からMT4サーバで新規発注ができない状況が続いております。
復旧を確認次第お知らせ致します。
大変なご不便をおかけして申し訳ございませんがよろしくお願い申し上げます。

「オンライントレード」維持証拠金変更について

2013年05月15日

2013年5月18日(土)日本時間6時の取引終了後、当社オンライントレードの、取扱通貨ペアの一部の維持証拠金が変更となります。

変更される通貨ペアおよび維持証拠金は下記のページにてご確認ください。

通貨ペア一覧

「オンライントレード」維持証拠金変更について

2013年03月19日

2013年3月23日(土)日本時間6時の取引終了後、当社オンライントレードの、取扱通貨ペアの一部の維持証拠金が変更となります。

変更される通貨ペアおよび維持証拠金は下記のページにてご確認ください。

通貨ペア一覧

夏時間移行に伴う取引時間変更のお知らせ

2013年02月22日

2012年11月4日より適用されておりました標準時間(EST:アメリカ東部標準時間)でございますが、2013年3月10日(3月の第二日曜日)より、夏時間(DST:アメリカ東部夏時間)へ移行いたします。
移行に伴い、セントレードFXにおいてのお取引時間も下記の通り変更されますのでお知らせいたします。

セントレードFXサポーター
【移行前】
[取引時間] 月曜日 日本時間7:00AM~土曜日 日本時間7:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 7:00AM
標準時間最終取引日時:2013年3月9日(土)日本時間7:00AM
【移行後】
[取引時間] 月曜日 日本時間6:00AM~土曜日 日本時間6:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 6:00AM
夏時間運用開始日時:2013年3月11日(月)日本時間6:00AM

セントレードFXオンライントレード
【移行前】
[取引時間] 月曜日 日本時間7:00AM~土曜日 日本時間7:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 7:00AM
標準時間最終取引日時:2013年3月9日(土)日本時間7:00AM
【移行後】
[取引時間] 月曜日 日本時間6:00AM~土曜日 日本時間6:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 6:00AM
夏時間運用開始日時:2013年3月11日(月)日本時間6:00AM

※ロールオーバー処理が実際に行われる時間ではございません。

標準時間から夏時間への移行後は、米国における債権、証券等の取引開始時間、主要経済指標の発表時間につきましても、夏時間が基準となるため、標準時間期間中と比べ1時間早くなりますのでご注意下さいませ。

「オンライントレード」維持証拠金変更について

2013年02月08日

2013年2月16日(土)日本時間7時の取引終了後、当社オンライントレードの、取扱通貨ペアの一部の維持証拠金が変更となります。

変更される通貨ペアおよび維持証拠金は下記のページにてご確認ください。

通貨ペア一覧

「オンライントレード」維持証拠金変更について

2013年01月10日

2013年1月19日(土)日本時間7時の取引終了後、当社オンライントレードの、取扱通貨ペアの一部の維持証拠金が変更となります。

変更される通貨ペアおよび維持証拠金は下記のページにてご確認ください。

通貨ペア一覧

クリスマス・年末年始の営業及び入出金について

2012年12月19日

クリスマス前後・年末年始はインターバンク市場の流動性が低下し、スプレッドやレート変動幅が著しく拡大し、レート提示が困難になる可能性があります。また、取引開始直後のレートが週末のクローズレートと大きく乖離してスタートする場合もありますので、あらかじめ口座の余剰資金とポジションのバランスに十分ご注意ください。

セントレードFXサポーター(電話取引)
・クリスマス
2012年 12月25日(火) 15:00 取引終了
2012年 12月26日(水) 08:00 取引開始
・年末年始
2013年 1月1日(火) 07:00 取引終了
2013年 1月2日(水) 07:00 取引開始

セントレードFXオンライントレード(オンライン取引)
・クリスマス
2012年 12月25日(火) 02:00 取引終了
2012年 12月26日(水) 15:00 取引開始
・年末年始
2013年 1月1日(火) 02:00 取引終了
2013年 1月2日(水) 15:00 取引開始

電話取引・オンライン取引ともに年内のご入金につきましては、
弊社「楽天銀行」口座への振込みは通常通り受付いたしますが、
弊社「三菱東京UFJ銀行」口座への振込みの受付は2012年12月28日までとなり
その後の振込みは2013年1月4日以降の入金となりますのでご注意ください。
年内のご出金につきましては、2012年12月25日までにご依頼ください。

標準時間移行に伴う取引時間変更のお知らせ

2012年10月19日

2012年3月11日より適用されておりました夏時間(DST:アメリカ東部夏時間)でございますが、2012年11月4日(11月の第一日曜日)より、標準時間(EST:アメリカ東部標準時間)へ移行いたします。
移行に伴い、セントレードFXにおいてのお取引時間も下記の通り変更されますのでお知らせいたします。

セントレードFXサポーター
【移行前】
[取引時間] 月曜日 日本時間6:00AM~土曜日 日本時間6:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 6:00AM
夏時間最終取引日時:2012年11月3日(土)日本時間6:00AM
【移行後】
[取引時間] 月曜日 日本時間7:00AM~土曜日 日本時間7:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 7:00AM
冬時間運用開始日時:2012年11月5日(月)日本時間7:00AM

セントレードFXオンライントレード
【移行前】
[取引時間] 月曜日 日本時間6:00AM~土曜日 日本時間6:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 6:00AM
夏時間最終取引日時:2012年11月3日(土)日本時間6:00AM
【移行後】
[取引時間] 月曜日 日本時間7:00AM~土曜日 日本時間7:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 7:00AM
冬時間運用開始日時:2012年11月5日(月)日本時間7:00AM

※ロールオーバー処理が実際に行われる時間ではございません。

夏時間から標準時間への移行後は、米国における債権、証券等の取引開始時間、主要経済指標の発表時間につきましても、標準時間が基準となるため、夏時間期間中と比べ1時間遅れになりますのでご注意下さいませ。

「オンライントレード」維持証拠金変更について

2012年09月21日

2012年10月1日(月)のマーケットオープン時より、当社オンライントレードの、取扱通貨ペアの一部の維持証拠金が変更となります。

変更される通貨ペアおよび維持証拠金は下記のページにてご確認ください。

通貨ペア一覧

両建取引における必要証拠金の計算方法の変更について

2012年07月20日

この度、当社セントレードFXサポーター(電話取引)の両建取引(同一通貨ペアで売り及び買いの両方の建玉を持つ場合)における必要証拠金の計算方法を改めさせて頂きます。詳細については、下記のとおりとなりますのでよろしくお願い申し上げます。


  1. 現状、同一通貨ペアの必要証拠金(想定元本×4%)の計算は、売りと買いの取引額を比較してどちらか多い方を基準に必要証拠金を計算しておりますが、変更後は、同一通貨ペアの売りと買いの取引額の合計額を想定元本として計算致します。

  2. この変更は平成24年8月20日より
    実施致しま

  3. つきましては、両建取引をしている場合、8月21日午前6時の時点でマージンコールとなる可能性がありますので事前に十分ご注意ください

    尚、マージンコールとなった場合には、従来と同様、8月22日午前6時までに保有ポジションの一部または全部の決済もしくは不足額をご入金いただく必要があり、
    いずれの対応もなきときは、同時限でロスカットとなります

例えば


  1. 米ドル80円の時点で、米ドル/円の買い10万通貨に対して新たに15万通貨の売りを持った場合、従来であれば、80円×15万通貨×4%=48万円が必要証拠金でしたが、変更後は、80円×(10万通貨+15万通貨)×4%=80万円となります。
  2. また、米ドル/円の買い10万通貨に対して、新たに10万通貨の売りを持った場合、必要証拠金は、80円×(10万通貨+10万通貨)×4%=64万円となります。

【お問い合せ先】


お客様相談室

電話 052-201-2300

フリーダイヤル 0120524934

【参考例】


212121

「オンライントレード」維持証拠金変更について

2012年06月05日

2012年6月11日(月)日本時間6時より、当社オンライントレードの、取扱通貨ペアの一部の維持証拠金が変更となります。

変更される通貨ペアおよび維持証拠金は下記のページにてご確認ください。

通貨ペア一覧

【重要】オンライン取引のシステム障害復旧のお知らせ

2012年06月04日

当社オンライン取引システム提供元より、
レート配信の復旧を確認致しました。
ご迷惑をおかけしましたことお詫び申し上げます。

【重要】オンライン取引のシステム障害について

2012年06月04日

当社オンライン取引システム提供元において、
ただ今、レート配信が停止しております。
復旧を確認次第お知らせ致します。
大変なご不便をおかけして申し訳ございませんがよろしくお願い申し上げます。

【重要】オンライン取引のシステム障害復旧のお知らせ

2012年06月04日

当社オンライン取引システム提供元より、
MT4サーバの発注不具合の復旧を確認致しました。
ご迷惑をおかけしましたことお詫び申し上げます。

【重要】オンライン取引のシステム障害について

2012年06月04日

当社オンライン取引システム提供元において、
本日マーケットオープン時からMT4サーバよりプライス配信はあるものの、
新規発注ができない状況が続いております。
復旧を確認次第お知らせ致します。
大変なご不便をおかけして申し訳ございませんがよろしくお願い申し上げます。

MT4による新オンラインFX導入と、それに伴うシステム変更について

2012年04月02日

 この度、当社では、平成24年4月2日より、世界各国で人気のFXトレードシステム「Meta Trader 4」を導入いたしました。
「Meta Trader 4」はカスタマイズ可能な高機能チャートを搭載し、EA(ExpartAdvisor)を利用した自動売買やバックテストに対応するソフトウェアです。

詳しくはこちら

 これに伴いまして、現オンラインシステムによるセントレードFXオンライントレードは平成24年4月14日午前6時をもちまして停止いたします。
 つきましては、日本時間、平成24年4月14日午前6時までに、未決済のポジションをお持ちのお客様は、ご決済をお願いいたします。ご決済いただけない場合は、同日午前6時の当社クローズレートで決済をさせていただきます。

 尚、お客様からの預託金は、新オンライン取引にそのまま移行が可能ですが、返還を希望される場合は、平成24年4月14日午前6時までに、ご出金の要請をお願いいたします。出金要請のない場合は、自動的に新オンラインシステム(mt4)に預託金を移管させていただきます。
 大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

3月21日弊社ウェブサイトサーバーメンテナンスのお知らせ

2012年03月16日

いつも 弊社 ウェブサイトをご利用いただき、ありがとうございます。
下記日程にてサーバーのメンテナンスを行います。

2012年3月21日(水)1:00~5:00(予定)

メンテナンス中は、セントレード証券株式会社 ウェブサイトが閲覧できなくなります。
ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、ご理解の程お願い申しあげます。

なお、オンラインFX取引についてはダウンロード版・Web版ともに通常どおり取引可能ですが、Web版のみ弊社ウェブサイトよりログインページに移動できなくなります。Web版をご利用されるお客様はあらかじめ

https://dealbookweb.fxt.live.gftforex.com/

上記のログインページURLをウェブブラウザのブックマークなどにに保存しておいてください。

夏時間移行に伴う取引時間変更のお知らせ

2012年03月01日

2011年11月6日より適用されておりました標準時間でございますが、
2012年3月11日(3月の第二日曜日)より、夏時間(DST:アメリカ東部夏時間)
へ移行いたします。

移行に伴い、セントレードFXにおいてのお取引時間も下記の通り変更されますので
お知らせいたします。

セントレードFXサポーター
【移行前】
[取引時間] 月曜日 日本時間7:00AM~土曜日 日本時間7:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 7:00AM
冬時間最終取引日時:2012年3月10日(土)日本時間7:00AM
【移行後】
[取引時間] 月曜日 日本時間6:00AM~土曜日 日本時間6:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 6:00AM
夏時間運用開始日時:2012年3月12日(月)日本時間6:00AM

セントレードFXオンライントレード
【移行前】
[取引時間] 月曜日 日本時間7:00AM~土曜日 日本時間7:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 5:00AM
冬時間最終取引日時:2012年3月10日(土)日本時間7:00AM
【移行後】
[取引時間] 月曜日 日本時間6:00AM~土曜日 日本時間6:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 4:00AM
夏時間運用開始日時:2012年3月12日(月)日本時間6:00AM

※ロールオーバー処理が実際に行われる時間ではございません。

標準時間から夏時間への移行後は、米国における債権、証券等の取引開始時間、
主要経済指標の発表時間につきましても、夏時間が基準となるため、標準時間期間中と
比べ1時間早くなりますのでご注意下さいませ。

≪セントレードFXオンライントレードにおける注文有効期限について≫
セントレードFXオンライントレードでは、注文の有効期限を「期限なし」または、
「東京」「香港」「ロンドン」「ニューヨーク」各市場のクローズ時間を選択いただく
ことができますが、次の点にご注意下さいませ。


2012年3月12日(月)より米国は夏時間に移行しますが、英国では2週間後の
2012年3月26日(月)からの移行となります。
従いまして、2011年3月12日(月)から3月25日(日)までは、有効期限を
「ニューヨーク」で指定した場合は夏時間が適用され、「日本時間の翌日5:00AM」
までの注文となりますが、「ロンドン」を指定した場合は標準時間が適用されますので、
「日本時間の翌日1:30AM」までの注文となります。

店頭外国為替証拠金取引(店頭FX)に係る税金について

2012年01月06日

平成24年1月1日より、店頭外国為替証拠金取引の税制が変わります。
詳細は下記をご覧下さい。

税制について

クリスマス・年末年始の営業及び入出金について

2011年12月15日

クリスマス前後・年末年始はインターバンク市場の流動性が低下し、スプレッドやレート変動幅が著しく拡大し、レート提示が困難になる可能性があります。また、取引開始直後のレートが週末のクローズレートと大きく乖離してスタートする場合もありますので、あらかじめ口座の余剰資金とポジションのバランスに十分ご注意ください。

セントレードFXサポーター(電話取引)
・クリスマス
2011年 12月24日(土) 07:00 取引終了
2011年 12月26日(月) 07:00 取引開始
・年末年始
2011年 12月31日(土) 07:00 取引終了
2012年 1月2日(月) 07:00 取引開始

セントレードFXオンライントレード(オンライン取引)
・クリスマス
2011年 12月24日(土) 07:00 取引終了
2011年 12月26日(月) 終日お取引できません
2012年 12月27日(火) 07:00 取引開始

・年末年始
2011年 12月31日(土) 07:00 取引終了
2012年    1月   2日(月) 16:00 取引開始 9時間遅れの開始となります)

電話取引・オンライン取引ともに年内のご入金につきましては、
弊社「楽天銀行」口座への振込みは通常通り受付いたしますが、
弊社「三菱東京UFJ銀行」口座への振込みの受付は2011年12月30日までとなり
その後の振込みは2012年1月4日以降の入金となりますのでご注意ください。
年内のご出金につきましては、2011年12月27日までにご依頼ください。

標準時間移行に伴う取引時間変更のお知らせ

2011年10月24日

2011年3月13日より適用されておりました夏時間(DST:アメリカ東部夏時間)で
ございますが、2010年11月6日(11月の第一日曜日)より、標準時間(EST:アメリカ東部標準時間)へ移行いたします。
移行に伴い、セントレードFXにおいてのお取引時間も下記の通り変更されますので
お知らせいたします。
セントレードFXサポーター
【移行前】
[取引時間] 月曜日 日本時間6:00AM~土曜日 日本時間6:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 6:00AM
夏時間最終取引日時:2011年11月5日(土)日本時間6:00AM
【移行後】
[取引時間] 月曜日 日本時間7:00AM~土曜日 日本時間7:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 7:00AM
冬時間運用開始日時:2011年11月7日(月)日本時間7:00AM
セントレードFXオンライントレード
【移行前】
[取引時間] 月曜日 日本時間6:00AM~土曜日 日本時間6:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 4:00AM
夏時間最終取引日時:2011年11月5日(土)日本時間6:00AM
【移行後】
[取引時間] 月曜日 日本時間7:00AM~土曜日 日本時間7:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 5:00AM
冬時間運用開始日時:2011年11月7日(月)日本時間7:00AM
※ロールオーバー処理が実際に行われる時間ではございません。
夏時間から標準時間への移行後は、米国における債権、証券等の取引開始時間、
主要経済指標の発表時間につきましても、標準時間が基準となるため、夏時間期間中と
比べ1時間遅れになりますのでご注意下さいませ。
≪セントレードFXオンライントレードにおける注文有効期限について≫
セントレードFXオンライントレードでは、注文の有効期限を「期限なし」または、
「東京」「香港」「ロンドン」「ニューヨーク」各市場のクローズ時間を選択いただく
ことができますが、次の点にご注意下さいませ。
2011年11月6日(日)より米国は標準時間に移行しますが、英国では1週間前の
2011年10月30日(日)からの移行となります。
従いまして、2011年10月31日(月)から11月6日(日)までは、有効期限を
「ニューヨーク」で指定した場合は夏時間が適用され、「日本時間の翌日5:00AM」
までの注文となりますが、「ロンドン」を指定した場合は標準時間が適用されますので、
「日本時間の翌日1:30AM」までの注文となります。

両建取引における必要証拠金の計算方法の変更について

2011年08月31日

この度、当社セントレードFXサポーター(電話取引)の両建取引(同一通貨ペアで売り及び買いの両方の建玉を持つ場合)における必要証拠金の計算方法を改めさせて頂きます。詳細については、下記のとおりとなりますのでよろしくお願い申し上げます。


  1. 現状、同一通貨ペアの必要証拠金(想定元本×4%)の計算は、売りと買いの取引額の合計を想定元本として計算しておりました。
  2. 変更後は、同一通貨ペアの売りと買いの取引額を比較してどちらか多い方を基準に必要証拠金を計算します。
  3. この変更は平成23年9月5日より実施致します。


【例えば】
  1. 米ドル80円の時点で、米ドル/円の買い10万通貨に対して新たに15万通貨の売りを持った場合、従来であれば、80円×(10万通貨+15万通貨)×4%=80万円が必要証拠金でしたが、変更後は、80円×15万通貨×4%=48万円となります。
  2. また、米ドル/円の買い10万通貨に対して、新たに10万通貨の売りを持った場合、必要証拠金は、80円×10万通貨×4%=32万円となります。
【参考例】

calc
【お問い合せ先】
お客様相談室
電話 052-201-2300
フリーダイヤル 0120-524-934

内閣府令の改正施行に伴う証拠金規制への当社の対応について

2011年06月03日

内閣府令の改正施行に伴う証拠金規制(レバレッジ倍率規制)への当社の対応について

この度、内閣府令の改正に伴い、平成23年8月1日以降、レバレッジの上限規制(レバレッジ25倍以下・想定元本の4%以上の証拠金の預託が必要)が施行されます。
詳細につきましては直接お客様にお知らせをいたしますが概要は下記のとおりです。

●FXサポーター(電話取引)
当社は既に証拠金率4%(レバレッジ25倍)を実施しておりましたので、証拠金率
の変更はございません。
マージンコールの水準が変更になります。
現状では、NYクローズで計算した有効証拠金が必要証拠金額(想定元本の4%)の50%を下回った場合、翌営業日のNYクローズまでにその相当額を追加預託して頂くか、ポジションの一部又は全部を決済していただく必要があります。
変更後は、NYクローズで計算した有効証拠金額が必要証拠金額(想定元本の4%)を下回った場合に翌営業日のNYクローズまでにその相当額を追加預託して頂くか、ポジションの一部又は全部を決済していただく必要があります。
* 変更の日時につきましては、8月1日(月)を予定しております。

●FXオンライントレード(ネット取引)
当社はレバレッジ50倍と20倍を取り扱っておりますが、レバレッジ50倍の取扱いは終了させて頂きます。
従いまして、現在、レバレッジ50倍の新規口座開設のお申し込みはできませんのでご容赦ください。
現在、既にレバレッジ50倍の口座開設済み、レバレッジ50倍でお取引中のお客様はレバレッジ20倍の取引に変更となります。
* 変更の日時につきましては、7月中旬以降の土曜日を予定しておりますが、詳細は決まり次第、   追ってご通知致します。

東北地方太平洋沖地震の影響について

2011年03月11日

本日(2011年3月11日)14:45ごろ、東北地方を中心に地震が発生しましたが

当社システムは地震の影響はなく現在正常に稼動しております。

夏時間移行に伴う取引時間変更のお知らせ

2011年03月01日

2010年11月7日より適用されておりました標準時間でございますが、
2011年3月13日(3月の第二日曜日)より、夏時間(DST:アメリカ東部夏時間)
へ移行いたします。

移行に伴い、セントレードFXにおいてのお取引時間も下記の通り変更されますので
お知らせいたします。

セントレードFXサポーター
【移行前】
[取引時間] 月曜日 日本時間7:00AM~土曜日 日本時間7:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 7:00AM
冬時間最終取引日時:2011年3月12日(土)日本時間7:00AM
【移行後】
[取引時間] 月曜日 日本時間6:00AM~土曜日 日本時間6:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 6:00AM
夏時間運用開始日時:2011年3月14日(月)日本時間6:00AM

セントレードFXオンライントレード
【移行前】
[取引時間] 月曜日 日本時間7:00AM~土曜日 日本時間7:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 5:00AM
冬時間最終取引日時:2011年3月12日(土)日本時間7:00AM
【移行後】
[取引時間] 月曜日 日本時間6:00AM~土曜日 日本時間6:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 4:00AM
夏時間運用開始日時:2011年3月14日(月)日本時間6:00AM

※ロールオーバー処理が実際に行われる時間ではございません。

標準時間から夏時間への移行後は、米国における債権、証券等の取引開始時間、
主要経済指標の発表時間につきましても、夏時間が基準となるため、標準時間期間中と
比べ1時間早くなりますのでご注意下さいませ。

≪セントレードFXオンライントレードにおける注文有効期限について≫
セントレードFXオンライントレードでは、注文の有効期限を「期限なし」または、
「東京」「香港」「ロンドン」「ニューヨーク」各市場のクローズ時間を選択いただく
ことができますが、次の点にご注意下さいませ。


2011年3月14日(月)より米国は夏時間に移行しますが、英国では2週間後の
2011年3月28日(月)からの移行となります。
従いまして、2011年3月14日(月)から3月27日(日)までは、有効期限を
「ニューヨーク」で指定した場合は夏時間が適用され、「日本時間の翌日5:00AM」
までの注文となりますが、「ロンドン」を指定した場合は標準時間が適用されますので、
「日本時間の翌日1:30AM」までの注文となります。

クリスマス・年末年始の営業及び入出金について

2010年12月20日

クリスマス前後・年末年始はインターバンク市場の流動性が低下し、スプレッドやレート変動幅が著しく拡大し、レート提示が困難になる可能性があります。また、取引開始直後のレートが週末のクローズレートと大きく乖離してスタートする場合もありますので、あらかじめ口座の余剰資金とポジションのバランスに十分ご注意ください。
 
セントレードFXサポーター(電話取引)
・クリスマス
2010年 12月25日(土) 07:00 取引終了
・年末年始
2011年 1月1日(土) 07:00 取引終了
2011年 1月3日(月) 07:00 取引開始
 
なお、ご入金につきましては、2010年12月30日まで受付いたします。
年内のご出金につきましては、2010年12月27日までにご依頼ください。
  
セントレードFXオンライントレード(オンライン取引)
・クリスマス
2010年 12月25日(土) 05:00 まで営業(取引終了時刻が2時間前倒しとなります)
・年末年始
2011年 1月1日(土) 07:00 取引終了
2011年 1月3日(月) 07:00 取引開始
 
オンライン口座の年内のご入金につきましては、
弊社「楽天銀行」口座への振込みは通常通り受付いたしますが、
弊社「三菱東京UFJ銀行」口座への振込みの受付は2010年12月30日までとなり
その後の振込みは2011年1月4日以降の入金となりますのでご注意ください。
年内のご出金につきましては、2010年12月27日までにご依頼ください。

標準時間移行に伴う取引時間変更のお知らせ

2010年10月25日

2010年3月14日より適用されておりました夏時間(DST:アメリカ東部夏時間)で
ございますが、2010年11月7日(11月の第一日曜日)より、標準時間(EST:アメリカ東部標準時間)へ移行いたします。

移行に伴い、セントレードFXにおいてのお取引時間も下記の通り変更されますので
お知らせいたします。

セントレードFXサポーター
【移行前】
[取引時間] 月曜日 日本時間6:00AM~土曜日 日本時間6:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 6:00AM
夏時間最終取引日時:2010年11月6日(土)日本時間6:00AM
【移行後】
[取引時間] 月曜日 日本時間7:00AM~土曜日 日本時間7:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 7:00AM
冬時間運用開始日時:2010年11月8日(月)日本時間7:00AM

セントレードFXオンライントレード
【移行前】
[取引時間] 月曜日 日本時間6:00AM~土曜日 日本時間6:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 4:00AM
夏時間最終取引日時:2010年11月6日(土)日本時間6:00AM
【移行後】
[取引時間] 月曜日 日本時間7:00AM~土曜日 日本時間7:00AM
[ロールオーバー適用時間※] 日本時間 5:00AM
冬時間運用開始日時:2010年11月8日(月)日本時間7:00AM

※ロールオーバー処理が実際に行われる時間ではございません。

夏時間から標準時間への移行後は、米国における債権、証券等の取引開始時間、
主要経済指標の発表時間につきましても、標準時間が基準となるため、夏時間期間中と
比べ1時間遅れになりますのでご注意下さいませ。

≪セントレードFXオンライントレードにおける注文有効期限について≫
セントレードFXオンライントレードでは、注文の有効期限を「期限なし」または、
「東京」「香港」「ロンドン」「ニューヨーク」各市場のクローズ時間を選択いただく
ことができますが、次の点にご注意下さいませ。

2010年11月7日(日)より米国は標準時間に移行しますが、英国では1週間前の
2010年10月31日(日)からの移行となります。
従いまして、2010年11月1日(月)から11月7日(日)までは、有効期限を
「ニューヨーク」で指定した場合は夏時間が適用され、「日本時間の翌日5:00AM」
までの注文となりますが、「ロンドン」を指定した場合は標準時間が適用されますので、
「日本時間の翌日1:30AM」までの注文となります。

「セントレードFXサポーター」必要証拠金変更に関するお知らせ

2010年07月06日

「セントレードFXサポーター」必要証拠金変更に関するお知らせ

「金融商品取引業等に関する内閣府令」が改正され、平成2281日より、所定の証拠金率以上の証拠金を預託することが義務付けられました。

上記の証拠金率規制に対応するため、必要証拠金を従来の定額制から定率制に、本年720日より下記のとおり、変更させて頂きますのでご了承ください。

1. 必要証拠金は定率制で、お取引の額(想定元本)の4%です。

必要証拠金 = お取引の額(想定元本)の4%

必要証拠金を仮のレートで計算すると、概ね以下のようになります。

※実際は、仮のレートではなく、時価で必要証拠金の計算を行ないます。

セントレードFXサポーター 10,000通貨あたりの必要証拠金額

【計算例】計算式 10,000通貨 × 値洗い時の単価@ × 4%


10,000通貨

仮@

必要証拠金

USD/JPY(米ドル/日本円)

90.0

36,000

EUR/JPY(ユーロ/日本円)

110.0

44,000

AUD/JPY(豪ドル/日本円)

80.0

32,000

GBP/JPY(英ポンド/日本円)

135.0

54,000

CAD/JPY(加ドル/日本円)

85.0

34,000

CHF/JPY(スイスフラン/日本円)

80.0

32,000

NZD/JPY(ニュージーランドドル/日本円)

65.0

26,000

ZAR/JPY(南アフリカランド/日本円)

12.0

4,800

EUR/USD(ユーロ/米ドル)

1.5

54,000

GBP/USD(英ポンド/米ドル)

1.5

54,000

AUD/USD(豪ドル/米ドル)

1.0

36,000

NZD/USD(ニュージーランドドル/米ドル)

1.0

36,000

※上記の必要証拠金は、あくまで仮@(単価)で計算した目安です。くれぐれもご注意ください。

2. マージンコールによる追加証拠金の差し入れについて

a. 取引の額(想定元本)の4%を必要証拠金とし、NYクローズで計算した有効証拠金額が計算時の必要証拠金額の50%(取引の額(想定元本)の2%を下回った場合に、翌営業日のNYクローズまでにその相当額を追加預託していただくか、ポジションの一部又は全部を決済して頂く必要があります。

b. 翌営業日のNYクローズまでに必要証拠金額の50%を回復していたとしても一旦入金していただくか、一部又は全部を決済していただかなければなりません。

c. 翌営業日のNYクローズまでに入金がなく、かつ、ポジションの一部又は全部の決済を行っていない場合は、全ポジションが強制的に決済(ロスカット)されます。その結果損失が発生した場合はお客様のご負担となります。

d. マージンコールにより、その相当額を追加預託する予定であっても、それ以前に有効証拠金額が必要証拠金額の20%を下回っていた場合には、ロスカットルールが優先されます。

今回の内閣府令の改正の趣旨(投資者保護を図り不足の事態を防止する)を何卒ご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

ご質問等につきましては、管理部お客様相談室(0120-524-934)までご連絡下さい。

「セントレードFXオンライントレード」証拠金規制への対応について

2010年07月01日

「セントレードFXオンライントレード」

証拠金規制への対応について

「金融商品取引業等に関する内閣府令」が改正され、2010年8月1日より、営業日ごとの一定の時刻において、所定の証拠金率以上の証拠金の預託がなされているかどうかの確認が求められることとなります。

上記の証拠金規制に対応するため、従来のロスカットルールに加え、下記のとおり、定時ロスカットルールを追加致します。


1.   祝日を含む毎営業日、日本時間18時の証拠金率判定時刻において実質証拠金額が必要証拠金額を下回っていた(証拠金率100%を下回っていた)場合、全ポジションを決済(ロスカット)します。(以下、「定時ロスカットルール」といいます。)

上記の証拠金率判定時刻以外で実質証拠金額が必要証拠金額を下回ったとしても、従来のロスカットライン(証拠金率60%)を下回っていなければ、ロスカットは執行されません。

2.   本年7月26日月曜日、日本時間18時より定時ロスカットルールを適用致します。

※    定時ロスカットルールの適用前に、あらかじめ余裕をもって証拠金を預託して頂きますよう念のためお願い申し上げます。
※    常時行われる判定で実質証拠金額が必要証拠金額の60%を下回った場合のロスカットルールに変更はございません。
※    レバレッジ20倍及び50倍の各々の口座に定時ロスカットルールは適用されます。

今回の内閣府令の改正の趣旨(投資者保護を図り不測の事態を防止する)を何卒ご理解賜りますよう宜しくお願い申上げます。

自己資本規制比率(2010年5月末)のお知らせ

2010年06月18日

自己資本規制比率のお知らせ

2010年5月末 自己資本規制比率 441.6%

G-ストック証券株式会社との合併に関するお知らせ

2010年06月02日

株式会社セントレード
代表取締役 松田文和

G-ストック証券株式会社との合併に関するお知らせ


この度、株式会社セントレード(東海財務局(金商)第115号、以下「セントレード」という。)と、弊社子会社のG‐ストック証券株式会社(関東財務局長(金商)第74号、以下「Gストック証券」という。)は、平成22年5月21日開催の取締役会におきまして、Gストック証券を存続会社として吸収合併契約の承認を決議し、本日平成22年6月2日に官報にその旨公告しましたので、下記の通りお知らせ致します。尚、合併期日は平成22年7月20日になります。


  1. 合併の目的

    セントレードは第一種金融商品取引業者としてFXの商品やサービスを提供して参りましたが、今後、会社を取り巻く環境の変化や金融市場における競争激化、資金の効率化と経営自由度の向上を目的として、また、総合金融サービス企業としてFXだけでなく証券を含めた幅広い商品やサービスを提供し、お客様の多様なニーズにお応えしていくことを目指しております。


  2. 合併の日程

    平成22年5月21日 合併契約承認取締役会
    平成22年5月24日 合併契約締結
    平成22年6月 2日 官報公告
    平成22年7月20日 合併期日(効力発生日)


  3. 合併当事会社の概要

    ※合併存続会社の商号につきましては、合併と同時に「 セントレード証券株式会社 」に変更する予定です。

    商号
    G-ストック証券株式会社
    (存続会社)
    株式会社セントレード
    (被合併会社)
    事業内容
    第一種金融商品取引業
    第一種金融商品取引業
    設立年月
    平成17年4月
    平成20年6月
    本店所在地
    東京都千代田区有楽町
    一丁目12番1号
    愛知県名古屋市中区栄
    二丁目4番3号
    代表者
    田中真人
    松田文和
    資本金
    350,000,000円
    150,000,000円
    登録番号
    関東財務局長(金商)第74号
    東海財務局長(金商)第115号
    加盟協会
    日本証券業協会
    会員番号1031
    社団法人金融先物取引業協会
    会員番号1582
  4. 現在ご契約されているFX取引について

    (1)お客様の証拠金残高、純資産、保有ポジションは、合併後もそのままGストック証券で継続させていただきます。
    (2)使用システム、カバー先等につきましても現状と同様になります。


この度の吸収合併に関するお問い合わせにつきましては、下記連絡先までお願い申し上げます。

お問合せ先 株式会社セントレード
愛知県名古屋市中区栄二丁目4番3号
フリーダイヤル 0120-524-930
TEL 052-201-2300(総務部)
FAX 052-201-2400
E-mail info@centrade.co.jp

以上

「オンライントレード」レバレッジ100倍のお取扱い終了に関するお知らせ

2010年05月31日

「セントレードFXオンライントレード」レバレッジ100倍のお取扱い終了に関するお知らせ

この度、内閣府令の改正に伴い、平成22年8月1日以降、レバレッジの上限規制(レバレッジ50倍以下・証拠金2%以上)が実施されます。

つきましては、平成22年7月2日をもちましてレバレッジ100倍のお取扱いは、すべて終了とさせて頂きます。

なお、現在、レバレッジ100倍のお申込みはできませんのでご容赦下さい。

今回の内閣府令の改正の趣旨(投資者保護を図り不測の事態を防止する)を何卒ご理解賜りますよう宜しくお願い申上げます。

自己資本規制比率(2010年4月末)のお知らせ

2010年05月19日

自己資本規制比率のお知らせ

2010年4月末 自己資本規制比率 460.7%

ゴールデンウィーク中の取引時間について

2010年04月28日

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
当社は、ゴールデンウィーク中も、平常通り土・日曜日を除く24時間お取引をして頂けます。

取引時間

受注時間

米国のサマータイム期

月曜日午前6時~土曜日午前6時

月曜日午前6時~土曜日午前6時




なお、金融機関(窓口業務)の休日に伴いまして、対面取引(セントレードFXサポーター)の場合は、4月29日(木)と5月1日(土)~5日(水)の当社への入出金(振込・送金)のお取扱いにつきましては、お休みとさせていただきますのでご容赦ください。


ただし、ネット取引(セントレードFXオンライントレード)の場合は、当社イーバンクへの入金に限り、当社での確認が可能ですので処理させて頂きます。


また、ゴールデンウィーク中は、米国を除き世界各国で祝日が多く、市場取引が薄くなるため、相場の急変や取引レートのスプレッド幅が通常より広がる可能性があります。


したがいまして、ロスカットルール等にもご留意頂き、今一度口座の状況をご確認のうえ、余裕をもったお取引をお願い申し上げます。


ご質問等がございましたら管理部お客様相談室までご連絡ください。

管理部お客様相談室 0120-524-934

銀行口座名称変更のお知らせ

2010年04月27日

拝啓 時下益々、ご清祥のことと謹んでお喜び申し上げます。
さて、証拠金のご入金の際ご利用頂いております当社指定の銀行口座のうちイーバンク銀行が下記のとおり名称変更されます。
ご入金の際、ご注意くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

 



変更日

平成22年5月4日より

変更内容 (変更前)イーバンク銀行 (変更後)楽天銀行

※支店名、口座番号の変更等はございません。

ご質問等につきましては、管理部お客様相談室(0120-524-934)までご連絡下さい。

敬具

会員様向けにfxwaveメール配信サービス提供のお知らせ

2010年04月20日

会員様向けにfxwaveメール配信サービスの提供を開始しました。
最新の外国為替市況や経済指標などの情報が、お客様の携帯電話にメールで配信されます。
弊社メンバーズサイトへログイン後、「fxwave携帯メールサービス」のバナーをクリックしてT&C社の登録サイトへ移動してください。
その後、フォームにメールアドレスとパスワードを登録すると、メールにて為替市場の最新ニュースが配信されます。

今後もより良い取引環境のご提供の為、サービス拡充を図ってまいりますので、よろしくお願いいたします。

自己資本規制比率(2010年3月末)のお知らせ

2010年04月20日

自己資本規制比率のお知らせ

2010年3月末 自己資本規制比率 455.5%

お客様限定情報サービス開始のお知らせ

2010年04月05日

2010年4月5日より、当社にお取引口座をお持ちのお客様の為の情報サイトを開始いたします。

情報サイトにログインしていただくと、当社ホームページで公開中のヘッドラインニュースの本文をカテゴリー別に閲覧いただけます。

セントレードFXオンライントレードの口座をお持ちのお客様は、当社に登録済みのお客様メールアドレスへ通知の後、随時パスワードの発行を行ってまいります。

セントレードFXサポーターの口座をお持ちのお客様は、お手数ですが氏名・顧客コード・PCメールアドレスを明記の上、メンバー登録希望の旨をお書き添えいただき、当社お客様サポート宛にメールをお願いいたします。

support@centrade.co.jp

今後もより良い取引環境のご提供の為、サービス拡充を図ってまいりますので、よろしくお願いいたします。

無料 マーケットレポート公開のお知らせ

2010年04月05日

2010年4月5日より、マーケットレポート(WEEKLY・DAILY)を公開いたします。

WEEKLYレポートは、(株)T&Cフィナンシャル社の「fx wave Weekly」を、DAILYレポートは、(株)T&Cフィナンシャル社の「FX MORNING」及びGFT社の「GFTマクロレポート」を提供させていただきます。

fx waveは、マネー雑誌でも有名な吉田恒さんがいる(株)T&Cフィナンシャルリサーチ社の情報サービスです。
個人投資家でもプロと同じくらいの濃い情報が見ることができると高い評判です。
また、当社オンライン取引のカバー先でもある、GFT社は世界100カ国以上にわたる国々の個人のお客様や、40カ国の証券会社・金融機関にサービスを提供しています。

今後もより良い取引環境のご提供の為、サービス拡充を図ってまいりますので、よろしくお願いいたします。

ページの先頭へ